ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:台湾美味 ( 95 ) タグの人気記事


台湾最南端温泉旅 第五天 嘉義の絶品豆花と鶏肉飯

「嘉義」という場所は関仔嶺温泉へのゲートですが、
阿里山への起点といった方がなじみ深いかもしれません。
(ありし日の阿里山列車)
f0172386_22224398.jpg

そんな嘉義、なにげにグルメタウンという情報を得てしまい。。。
これは見過ごすワケには参りませんよね~~
駅からバスターミナルのある中山路を経て屋台がずらりと並ぶ文化路まで、
散策がてら歩いて向いました。
(なるべくお腹空かせないとねっ☆)
f0172386_18321946.jpg

噴水のあるロータリーまで来たら、有名な「噴水鶏肉飯」で昼食です。
f0172386_18324257.jpg

頼んだのはどこでもはずれ無しの筍サラダと、
f0172386_1833466.jpg

これまた定番、筍スープ
f0172386_18333632.jpg

そして皆さん美味しいと口をそろえる鶏肉飯。
お肉の歯ごたえとタレの美味しさにはうなづける物が~!
f0172386_18335480.jpg

文化路には何軒もの美食店があるらしいのですが、
1番行きたかったのが、豆花の名店「原文化路老店豆花」
f0172386_18341668.jpg

場所は文化路から少し入るので分かりづらく、
洋品店の小姐に教えてもらってようやく発見!
この景色が見える交差点で左の道に曲がってすぐです。
f0172386_18344526.jpg

注文したのはお店の一押しな雰囲気の「花生豆花豆漿」
豆花+豆乳の組み合わせなので
一見、真っ白で何が何だか?な絵づらではありますが・・・
f0172386_18351662.jpg

豆花そのもののお味が濃く、かつまろやかで、
更にとろりと濃厚な豆乳が加わることでウマさがアップ!
恐れ入りましたーーーな美味しさでした!!
f0172386_1835362.jpg

今まで食べた中で草苺的NO1豆花はここのに決定!!
近かったら毎日でも通いたいお店です。
豆花好きの皆様、嘉義に行く機会がありましたら是非「阿娥豆花」へ~~~
f0172386_183664.jpg

[PR]

by cao-mei | 2010-05-31 15:36 | 第11次 台湾旅遊

台湾最南端温泉旅 第五天 枋寮のシラスオムレツ

さて墾丁への玄関口「枋寮」には漁港というもうひとつの顔があり、
ゲートの先には在台の方のブログで見たあのシラスオムレツが待ち構えていると思うと
もードキがムネムネ~~

・・・ん???

    ガーン!!お店、開いてなーい ヽ(`Д´)ノ


張り紙によると13時からの営業らしい・・・

わー、電車の時間(枋寮→高雄11:29発)に間に合わなーーい!!(><;)(><;) 
f0172386_23191257.jpg

もーどうにもこうにもあきらめがつかんっっ!!
と往生際悪くも他のお店を探し求めて付近をぐるっと一周。
それがねー悲しいかなどこにも食堂が無いんですよねー(ノДT) 
f0172386_23192291.jpg

選挙事務所とお店を間違ったりしながら(遠めで見るとお店に見えるのよこれが・笑)
ぐるりと一回り。。。
このまま手ぶらで帰るのかと思ったその時、
発見しました!!” 絵になるオート三輪”
見て下さいな~このくたびれ加減っ! レトロ萌の琴線にふれまくるわぁ~♥
f0172386_231926100.jpg

はっ!発見したのはそれだけではなくて・・・
もう一軒お店があったじゃないのよー(^▽^;)
テレビ局も推薦的な文字がデカデカとあるのは期待していいって事だよね、ね♪
f0172386_2319328.jpg

さっきのお店の左手側(道路の向こう側=ある意味お隣さん)
にあったのをうっかり見過ごして
港の方に歩いてしまったばっかりになんと無駄に歩き回ってしまったんだ自分・・・
って事で、さっそく焼いてもらいました。ちょっと駆けつけ一杯的だあね( ̄∀ ̄)
f0172386_23195851.jpg

見ようによってはオープンテラスなテーブル席に陣取り
f0172386_23194990.jpg

遊具に紛れて料理待ち中、目の前に広がっていたのは
こまけーこたぁいいんだよ!おいしければー( ̄‥ ̄)=3
というお店の意気込みがそこはかなく伝わって来るようなこないような風景。。。
f0172386_23194415.jpg

そんな微妙なロケーションを味わっていましたらば、
ハイ!来ましたー!念願の

  シラスオムレツーーー*:.。. o(≧∇≦)o .。.:*  

焼き目しっかりめなのと薄めなのが2枚。
むーん淡白な新鮮シラスとオイリーな卵、あいますねー!
シラスの新鮮な事といったら、まー釜揚げをごはんでーーー!な
欲望をおさえるのに一苦労でしたよ。
f0172386_2320395.jpg

一緒に頼んだ魚丸湯。海苔の入ったのって初めてかも~
小ぶりながらQQで魚の風味しっかりの魚丸もなかなかのお味でした。
f0172386_2320769.jpg

こちらの屋台には海鮮好きにはたまらないラインナップの
美味しそうな海鮮惣菜たちもずらりと揃っておりまして。。。
お魚好きな老公、今夜のアテにぬかりなくボイルのイカなど仕入れて( ̄ー ̄)ニヤリ
f0172386_2320257.jpg

チェックしていたアイス屋「台糖氷品」で別バラを満たそうとする
変なところで負けず嫌い炸裂な草苺( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニヤーリ
f0172386_23204450.jpg

店内はキレイだし小姐は笑顔も対応もフレンドリーで旅行者のハードルも低そうでした。
f0172386_23205418.jpg

ここのお店、品数多いので迷いました!
こんな時はとりあえず鉄板の芋関係いっとけば安心~~~ 
f0172386_23205764.jpg

想像通りまろやかなお芋の風味と控えめな甘さが後を引く、
美味しく懐かしい系アイスキャンデーでした ♪(´ε` )
f0172386_2321127.jpg

老公マンゴーアイスは微妙にハズレくさく。。。
(・・・ていうか食べ歩きするのにおかしいでしょー!カップアイスってーーー!)
私に「後はあげる~~」という言葉で強引に押しつけて (゜д゜;) 
駅の近くまで戻ってきたらどこかへ駆け出す老公!
 
電車の発車まであと15分切ってるんですけどー!

(写真の枚数制限のため続きは次回で~)
f0172386_2321163.jpg

[PR]

by cao-mei | 2010-05-31 12:35 | 第11次 台湾旅遊

台湾最南端温泉旅 第四天 またもや遠かった 「東港」

マンゴー大福やらおでんやらで肝心の目的地を忘れそうな勢いですが、
高鉄台南~高雄と移動して向ったのはある意味リベンジ的なこちらっっ。
f0172386_14525526.jpg

鮪のシーズンに再訪出来てラッキー!
前回さんざん痛い目にあったおかげで行き方はばっちりさっ☆とばかりに
今回はMRTで高雄空港までサクサク移動~♪(´ε` )
f0172386_14525943.jpg

あとは墾丁行きバスで東港まで~
さすがに2度目は楽勝楽勝ーーー!!
f0172386_1453462.jpg

と、超お気楽モードでいたらば、あららそこはさすが台湾~~~
アクシデントは忘れた頃に!!ですよう( ̄_ ̄ i) 
なぜかバスに乗った途端、運ちゃんガーーーっとまくしたてるじゃあーりませんかー
どうもこのバスは東港まで行かなくてどーたらこーたら。。。らしいのですが。。。(意訳)
「墾丁」行きバスはこの乗り場で間違いないハズなので
頭の中が???で一杯になる私たち。
やれやれモード ┐(  ̄ー ̄)┌の運ちゃん、
「とにかくこのバスに乗れ」と。。。(最後まで意訳)
f0172386_1453796.jpg

久々の心細さを覚えつつ暫く乗車、
バスが止まったのは「林園」という所の路肩。
本当に東港に着けるのか?と思い始めた頃、ちょろちょろマイクロバス登場!
どうやらこれに乗り換える模様。え~~~い、もうどうにでもなれーーー!!
f0172386_1455975.jpg

開き直って乗ったバスが、大きな橋に差し掛かってようやく事態がのみこめました!
88水害で橋が壊れてしまい、仮の橋は狭くて高さ制限が!
従来の大型バスは通行できなくなっていたんですねー!
改めて水害の酷さをひしひしと感じました。
(2010年の情報なので現在は変わっている可能性があります)
f0172386_14531076.jpg

橋を渡り終えた所でマイクロバスが止まったものの、
ここが更に不安倍増!
ガ―(;゚д゚)ン !! な~~~~んにもないんですよ「五房」という場所~
f0172386_14532739.jpg

とりあえず
「待て」と言われて素直に待~~~ったあ~~~♪(古!)とひとまずステイ。
敷地内には食堂があり中では大宴会?という騒ぎを聞きつつ
なんかもーこっちに混ざって今日は終了でいいやーな気分になりつつ待ってたら、
よーやく「墾丁」の文字が燦然と輝くバスが来ましたっ!!
f0172386_14533150.jpg

ヨカッター(≧∇≦) 
これでやっと東港へ直行だーーー!
見覚えのある「豚もおだてりゃ鮪に上る」像が見えた時は、安心感でぐったり。。。
f0172386_14553272.jpg

東港に着いた時は心身共に疲れ果て、移動はタクシーにしよ♪と探したものの。。。
「会いたいときにあなたはいない・・・」がお約束のローカルタクシー。
ハイ、・・・今回もまた歩きました・爆
もしかしたら、東港には簡単にたどり着けないシステムになってます?

で、ここまできたら自信を持って「オレに任せろ状態」です。
好久不見~~~例の「訳わかんな~い看板ちゃん」はまだあったのねえ。。。
又会えて嬉しいよー!
f0172386_14555744.jpg

お土産やさんで噂の桜エビアイスを見つけたりと、それなりに楽しみながら歩くものの
f0172386_1456080.jpg

途中で寄ったフェリー乗り場のトイレは激混み!
お久しぶり~~~の華僑市場も
f0172386_14561029.jpg

鮪のシーズン真っ盛りの日曜日で想像通りの激混み!
んーーーー。これは何かの罰ゲームかしらー???
f0172386_15142257.jpg
 
黒輪屋台の行列が無くなった頃、やっとの思いですり身揚げを外帯し、
f0172386_14563591.jpg

前回に負けず劣らずへろへろモードでたどり着いた食堂では、
f0172386_158839.jpg

うっぷんをはらすかのように海鮮フェス開催です!
待ったかいがありました!名物に旨いものアリ!鮪の揚げたの「黒輪」
海鮮の時はとにかくいっとけ!の蛤湯
野菜?山菜?ま・好きだからどっちでもいいやタニワタリ炒め
ちょっとは他の料理法もと一応思うのだけど、やっぱりアサリのバジル炒め
これこれ!食べたかったのよ~~~んの「桜海老チャーハン」
f0172386_1585871.jpg

こんなに大苦戦した割に、今回も「本じゃない鮪」の刺身・笑
ただ鮮度はすばらしくて、脂も味もさわやかな感じで飽きが来ない系のおいしさ。
何といっても100元ですからねぇ~これはこれでありだな、と・笑
f0172386_1582893.jpg

お土産には抜け目なく潤餅と
f0172386_14564382.jpg

市場で桜海老と
センサーが大当たりの露天でマンゴーとライチの購入は忘れず、
(ここの果物たちデラうまかった~)
f0172386_1593419.jpg

今日のファイナルデスティネーション「四重渓温泉」を目指します。
はあーまだまだ遠い。。。(´Д`;) 
そして出鼻をくじかれそうなゆるさに脱力。。。
い・・・板って・・・
しかもマジックで殴り書きって。。。orz 
東港、期待通り今回も色々とやってくれただよ (* ̄m ̄)ぷぷぷ  
f0172386_1595296.jpg

[PR]

by cao-mei | 2010-05-30 14:27 | 第11次 台湾旅遊

台湾最南端温泉旅 第四天 新化でサンダルの顛末は?そして福楽屋のマンゴー大福

新化老街の散策を終えた頃、遂にサンダルが決壊!!
f0172386_13264840.jpg

来た方へ戻りながら靴屋さんを探すも、なかなか見つからず。。。
f0172386_1327611.jpg

よくぞここまでもってくれましたー!というタイミングで
中山路にスポーツ店を発見!!
新しいサンダルをゲットし、(スニーカーじゃなくてまたサンダルって・・・)
満面の笑みで次の目的地へとタクシーをつかまえに向う老公。

所が、ようやくみつけた流しのタクシーがまさかの遠回り!!
ぐるんぐるん回るメーターに、青くなってきた頃やっと高鉄台南駅に到着!
f0172386_13271882.jpg

しかも新幹線行ったばかり・・・
なんか今日はついてないかも?な私達・・・
f0172386_13272065.jpg

こんな時には食べて忘れるに限る!とばかり
エキナカのセブンでバージョンアップしたおでんをいそいそ購入。
上品なおつゆと具、日本のよりも美味し~~~い!
具のラインナップに竹の子があるのも嬉しすぎる!!
そんなセブンおでん、この後2回もリピートする事になるとは・・・(///∇//)
f0172386_13271584.jpg

おでんでちょっと空腹もおさまり、
そんなこんなで意外と早く次の新幹線の時間がせまって来ました。
f0172386_13274639.jpg

高雄までひと駅だけこの子で移動します。
f0172386_13274956.jpg

新幹線=おやつタイム。台南で購入したマンゴー大福、
撮影用にセッティングしてみましたがいかがでしょう?
大福のお供には、もう欠かせない存在になっている冷泡茶♪≧(´▽`)≦
f0172386_13283388.jpg

ちなみに台南のお店はこちら、福楽屋さんですっ☆
(場所は裕成さんのけっこう近く)
f0172386_2220525.jpg

この大福、超もっちもちのもち肌~~ぽってりふわふわです~~!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
むむ?ぽってりたしたホワイトフェイスに鮮やかオレンジって
よくよく見れば何かに似てるよーな?!
f0172386_13283534.jpg

そうだ!あれだ台湾新幹線!!!
色合いソックリで笑えるーーー!

・・・マンゴー大福~これから君のことはそう呼ばせてもらうよ・・・

「高雄行き 下りマンゴー大福137号 2番月台に到着しま~す」 
f0172386_1271074.jpg

思い出したところで、ばっさりカットしてみた。
中のほとんどがマンゴーという贅沢さ!!
今写真を見て又思い出してじゅるり・・・美味しかったな~
(んで、これから台湾新幹線見るたびマンゴー大福思い出すんだろうな~)
f0172386_13283838.jpg

[PR]

by cao-mei | 2010-05-30 13:08 | 第11次 台湾旅遊

台湾最南端温泉旅 第四天 雨天の新化へバス旅

4日目の朝。
起きたら雨がザーザー。。。さすがにテンションも下がります。
f0172386_23231612.jpg

追い討ちをかけるように、冷蔵庫で一晩置いた外帯の豆花が残念なことに!!
なんとシャーベットと化してました!!ガックシ。。。
f0172386_23234563.jpg

ホテルでお粥なのに量が凄いのでカロリー的にどうよ?な朝食を済ませ、
f0172386_23224431.jpg

台南駅に荷物を預け、健闘し続ける興南客運バスで新化へ向いました。
ある意味このバスターミナル(?)も非常に健闘し続けていると言えますね・笑
f0172386_23243210.jpg

台南~新化はバスの便がとっても良くて、
乗車時間も30分余りと日帰り小旅行向けです。
玉井へのバスでも行けるので、組み合わせて・・・というのも充分アリな行程。
f0172386_23243571.jpg

広々とした新化のバスターミナル。(こういうのがターミナルだよね?)
地方でこの小奇麗さと広さをキープしているのは凄い!
f0172386_23244090.jpg

ターミナルから出ると更に雨足が強くなってて、
新化での目的地「老街」探しにひと苦労。
実はこの時、静かに老公のサンダルの崩壊が始まっていた事にまだ気づかず。。。
f0172386_23244313.jpg

教会を背に中山路を進んで左手に折れ、更に歩いた先にいきなり壮麗な廟出現!!
f0172386_23251656.jpg

雨宿りも兼ねてお参りをした後は、
f0172386_23252150.jpg

またまた雨に打たれながら老街にむかってトボトボ・・・これじゃまるで修行のようだ
f0172386_23252885.jpg

道々お店を冷やかすのはお約束。
うっかりこのすげ傘カゴを買いそうに・・・アブナイアブナイ
f0172386_23253193.jpg

やっと老街に着いて、趣のある市場へと避難!屋根のある市場で良かったーーー!
f0172386_23444143.jpg

ステキな市場内、中に入れば人も自転車もバイクも行きかうカオス状態!!
f0172386_23463255.jpg

一角にひっそりとあったレトロな薬局。そこだけ時が止まったかのようでした。
f0172386_028226.jpg

市場から一歩外へ出るとものすごい雨。さすがにお客さんの姿はまばらで。。。
f0172386_23455340.jpg

そんな中でもたくましく商いを続ける皆さん。台湾商人魂ここにあり!ですねー
f0172386_2346038.jpg

雨足は強まるを通り越してもはや滝の様相。。。
そしてこの時終末の状態になっていた老公のサンダルにようやく気づく私たち!
f0172386_0215683.jpg

とりあえず避難した(って言うか雨の中外に出るなー!ですが)
果物屋さんではライチも水浸し~~~
よくよく考えるとかなりアンタッチャッチャブルな状態!

・・・買いましたが何か?
f0172386_0242521.jpg

しかも、まさかの美味しさでちょっとビックリでした!!
f0172386_0293136.jpg

この後すぐ、嘘のように雨がやみまして。。。
「ラッキー」とばかり老街を散策。
f0172386_103314100.jpg

気になるサンダルはと言いますと、
もはや片方の底が完全に割れてしまってパカパカしてます!!
間の悪いことに止んだと思った雨が又降り始め。。。
    
    老公、ピーーーンチ!!!


(後編につづく)
f0172386_10341788.jpg

[PR]

by cao-mei | 2010-05-30 08:23 | 第11次 台湾旅遊

台湾最南端温泉旅 第三天 台南で小吃とフルーツ三昧

桃園を出発して、おやつを食べたり景色を見たりしていたら
あらら・・・もう台南に着いちゃったのねぇ~Σ(((⊃゚∀゚)つ 
やっぱり早いです新幹線!!何を今更!ですが・笑
f0172386_23392164.jpg

駅からは1時間に3本ほど・・・の便利な「免費バス」で台鉄台南駅まで
f0172386_22163686.jpg

車窓から見える鮮やかな花に「南に来たのねぇ」としみじみ実感。。。( ´艸`)  
f0172386_22165493.jpg

台鉄台南駅では2つのミッションを遂行しなくてはなりません。
f0172386_22171028.jpg

その1は、駅の左側方面にずずいっと進んだ所にある「行李房」で
キャリー&ザックを預け、(ちなみに荷物1個で1日17元)
f0172386_22172640.jpg

レトロちっくな駅舎・・・ずっと眺めていたい :*:・( ̄∀ ̄)・:*:  
f0172386_23421499.jpg

いかんいかんっ!次は案内所で今夜のホテル予約をしなくては。。。
台湾の大きな駅構内には案内所があるのでとても便利。
ここでは日本語のできる服務小姐が電話をしてくれたので
サクサクと宿も決まり、ミッション2も遂行できました (o^-')b 
f0172386_23423113.jpg
 
こっからは腰をすえて観光するわよー!(`・ω・´)
鼻息も荒く駅舎を出たら、某旅番組で見た風景!
f0172386_22174347.jpg

近郊にある老街まで行こうと思っていたのですが、
バス停の場所を勘違いしていてー!!
探している間に時間がおしてしまい。。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

なんかもうめんどくさくなってしまって
「食」に走っちゃいましたーーー(///∇//)
向ったところはエキ近グルメの聖地「三越前の広場」 
f0172386_22205595.jpg

ここには小吃の有名どころがずらりと勢揃い。
美味しいものが効率よく一網打尽に出来て
旅人にとっては超お助かりというもので~
いちもくさんに安平に本店を構える「周氏蝦巻」へと突入です。
f0172386_2218691.jpg
 
ぷりぷりとした蝦の美味しさを香ばしい湯葉で包んだ蝦巻き。
その美味しさは何度頂いても感動もの!!
魚丸湯も正統派な「これぞスタンダード」優しく上品なお味にほっとします。 
f0172386_22182135.jpg

揚げたて最高!な花枝丸*:.。. o(≧∇≦)o .。.:*
カリッとあがった中はふんわり!なコントラスト&絶妙な塩加減とでこれもハオチー!
f0172386_2218384.jpg

チェックインには微妙に早い時間だったので、
「台南公園」に行って見ようと方向転換。
f0172386_2253912.jpg

公園の前のとーっても魅力的な水果店でフルーツを購入して
f0172386_22185859.jpg

ゆっくり歩き始めました。
f0172386_23455763.jpg

公園は思ったより広く スゴッ!!(゚ロ゚屮)屮

ぐるりと池を取り囲む「回遊式」の造りで
f0172386_23462699.jpg

池では楽しそうにボート(フォルムはアレですが・笑)を漕ぐ人々がいたり
f0172386_22534171.jpg

満開の蓮を愛でる人達も多く
f0172386_2254027.jpg

中にはおうちのリビングよろしく?寛いでいる・・・(゜д゜;) !
もしかしたらゴヤの「マハ」気分を味わっているのか?のマダムがいらしたり・・・
f0172386_22541646.jpg

ここはどうやら市民の憩いの場である模様。。。
f0172386_22543551.jpg

負けじと蓮を愛で
f0172386_22545160.jpg

ひたすら愛で
f0172386_2255861.jpg

時々水果店で買った鳳梨を食べ (^ε^)
ちなみにめちゃめちゃ美味しかった!
f0172386_22552822.jpg

食べる間にもまた蓮を愛で
f0172386_22554475.jpg

手軽に蓮のお花見とまったり散策するのには
ピッタリの場所でしたわ~!!

ウキウキしつつ駅へ戻る途中でショウ君発見っ!(≧∇≦)
所でワタクシ、最近やっと「羅志祥」の発音が出来るようになりました(やれば出来る子)
って自慢するほどの事じゃないって!!
f0172386_2347559.jpg

夕焼けに照らされるシマ○ロウ風オブジェに哀愁を感じつつも、
行李房から荷物を引き取って
f0172386_23535240.jpg

豆花を外帯するのは決して忘れず・・・
f0172386_22564093.jpg

淡々と業務をこなして?タクシーでホテルまで移動。
残念ながら窓無しのお部屋で軽くテンションDOWN~
ついでに動きつかれてベッドにもDOWN~ ┐(  ̄ー ̄)┌ 
f0172386_22565810.jpg

お休みをはさんで元気も食欲も復活した所で
ホテル近くの有名なちまき屋さん「再開発」じゃなくて「再発号」で晩ご飯タイム
f0172386_22571532.jpg

この提灯とグリーンと自転車の配置がニクイー!
映画のセットみたいに素敵な店先をうっとり眺め (///∇//) 
f0172386_23574627.jpg

惜しい日本語の洪水を
こまかい事はいいんだよ!と寛大な気持ちで見守りつつ・・・( ̄_ ̄ i) 
さすがに「ざつにしるうどん」は無いだろう・・・と軽くツッコミを入れ、
f0172386_22575138.jpg

フムフム・・・ざつにしるうどんはイ十錦湯麺かー!
んで「ぶたのラしる」は「ぶたのうしる(猪脳汁)」だったのか・・・
と答え合わせなどもしてみたりしながら
(答えが分かって良かったのか微妙といえば微妙ではあり>猪脳汁)
f0172386_225887.jpg

ガツン!とニンニクを効かせた
台湾の鉄板料理「タン空心菜」アーンド
f0172386_22582693.jpg

巨大で濃厚&とろ~りもっちりした「特別八宝肉」
別名「特別なちまき八宝肉ちまき150元」を
f0172386_22584623.jpg

ひたすら味わって参りました! γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
どうかどうか・・・ずーっと変わらずにその美味しさを守り続けてください。
f0172386_22595100.jpg

ホテルの帰り道にはフルーツを美味しく食べさせてくれるお店が
固まっているエリアへ寄り道しちゃいました!ブドウが宝石みたいだー!
f0172386_22573129.jpg

でもって私たちが吸い寄せられたのは
お客さんがひっきりなしに入っていた「裕成水果」
f0172386_22594212.jpg

わお~~~大きくて瑞々しいマンゴーが山盛りっっ
なんかね~もう「恋する乙女の気分・・・」って感じでしたよー ( ̄▽+ ̄*)  
f0172386_22592640.jpg

ここの看板メニューは「芒果冰」
なのにねぇ~「一日一芒果冰」をモットーにしてるのを忘れてまして~~
今朝台北で芒果冰を食べてしまったのがそもそもの原因なのですが・・・
店頭でフルーツとメニュー目の前に20分あまり注文を迷う羽目に。。。(ノДT)

で、我慢する事にしました芒果冰!今日も「やれば出来る子」炸裂してる?
結局頂いたのは、カットマンゴーと
f0172386_230198.jpg

マンゴーのアイスの組み合わせという
絵ヅラが「なんか地味~」になってしまったあたりが
ちょっとトホホ・・・なんですけどねぇ・・・(* ̄m ̄) 
もちろん旬のマンゴーでしたので、
風味・香り・甘さの三拍子はキッチリ押えておりましたよー (≡^∇^≡) 
f0172386_2301723.jpg

[PR]

by cao-mei | 2010-05-29 15:14 | 第11次 台湾旅遊

台湾最南端温泉旅 第三天 台湾トラップそれは臨時休暇

旅の3日目。前日に動き回ったせいか早くも朝からお疲れモードでした(´・ω・`)
最近はこればっかりの「冷泡茶」と昨日買ったお菓子で軽く朝食。
バスに乗って(46だったような?汗)
台北バスマスタ~さまにレクチャー頂いた「民生重慶路口」で下車。
どんどん再開発されててビックリ!!の迪化街までは本当に近い!\(^∇^)/ 
f0172386_1944770.jpg

このルート、アクセス楽ですね~!ナイスな情報ありがとうございました!
f0172386_1951464.jpg

恒例の乾物街買出しをほぼ1軒のお店で済ませ
まだまだがんばっているオールド台北な建物にエールを送りo(>▽<)o 
f0172386_1953822.jpg

最後に「こちら~さん」お勧めの永楽市場の油飯外帯をもくろみましたが。。。

オーマイガーーっ!なんとまさかのお休み!

これが悪夢の始まりだったとは・・・ガ―(;゚д゚)ン !! 
実は新幹線で合流する老公への手土産に・・・だったので 
f0172386_196183.jpg

代替をどうしたものか。。。古早味豆花でひとり作戦会議を開きました。

・・・芒果冰が食べたかったとも言いますが。


ふわっとした氷のきめ細かさと、上品な甘さのマンゴー&シロップの
トータルパッケージ度が高い!美味しさに代替案もまとまりました!
f0172386_1962688.jpg

とりあえずホテルをチェックアウトし、
夫担当の自宅に宅配してもらう用荷物
(ナッツとか乾物・ジャム・本・お茶・砂糖&塩・CDなどお土産のたぐい)
をピックアップし、もうひとつのスーツケースはホテルに預かってもらう作戦。
あとはタクシーで代替案の徳恵鵝肉に向うだけ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

  が、ここで再度のお休みキターーーーー(ノДT)
・・・え~っと、これは何かの罰ゲーム???

ボーゼンとしてしまい証拠写真とるのも忘れる始末
ここの近所には「これ」というお店が思い浮かばないのよね・・・
ちなみに姉妹店の33ナントカ(調べる気ナシ)もお休みでした。。。。。(_ _。)
もしや社員旅行だったのかなーーー?
黄記の開店を待っていたら、予定の新幹線には間に合わない。。。
本来ならここで軽く麺でも。。。。の思惑が崩れ去ったのも痛すぎだわ~!
朝からお菓子とカキ氷だけのため空腹も限界だったのでー・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。   

降り出した雨の中、
キャリーをひきながらすきっ腹でよろよろ向った先は
The ワンパターンの「馬偕水餃子」
期待を裏切らない美味しさと安さに惚れ直しましたっっ(≡^∇^≡)
f0172386_1971884.jpg

血糖値が上がると頭も回り始めるもので
「あそこなら何かあるかも!」と
一縷の望みをかけて双連市場へ向い。。。
つまみになりそうな「蒸し鶏」をやっとの事でゲーーット!
まさかこれほどおつまみ探しに苦戦するとは。。。(^▽^;) 
f0172386_198684.jpg

そこからは台北駅へ急ぎました!本当に急いでくれたのはタクシーの運ちゃんでしたが
13:30発の新幹線、間に合ったーーー!
f0172386_1911563.jpg

おまえもすっかりくたびれちまって・・・(´Д`;)
て言うか
誰かヨゴレを拭いてあげてーーー(涙)
f0172386_19153696.jpg

感傷にひたっている間も無いため、そそくさと指定席に乗車。
席に着くなり夫に送ったメールは
「切符は自主取得で443号に乗ってね」
・・・ようやくここまで独り立ちしてくれた!!とニンマリ v( ̄∀ ̄)
f0172386_19133886.jpg

ちなみに指定区間は台北→桃園間。
もう駅で降りて待ち合わせさえすることも無く
合流は私が乗った車両で(爆)
最初の頃は感動だった合流も
「あっ、お疲れ~」ノリで済ませて自由席へ移動です。
桃園~台南の車内では「各自で」のしばし歓談=「我おやつタイム」
f0172386_19143274.jpg

「老公啤酒(ビール)タイム」って、どんだけフリーダムなんだかー!
でもね、これゲットするのとってもとっても大変だったのよ~~~(><;)(><;)(><;)
(一応アピールはしてみる)
f0172386_1982422.jpg

[PR]

by cao-mei | 2010-05-29 09:15 | 第11次 台湾旅遊

台湾最南端温泉旅 第二天 老友記と糖朝と李製餅家と

台湾旅行における晩ご飯。
それはもう「メインイベント」の位置づけ!

・・・なのですが~~~
この時は消化器系がほんっとお疲れでーーーと今頃カミングアウト( ̄_ ̄ i) 

「お粥以外は無理だから」と胃が指令を出してまして。。。
東区エリアの名店「老友記」さんのお世話になりました(^▽^;) 
f0172386_23162193.jpg

トロトロのお粥は胃に優しい事この上なく・・・
おまけに上品な味つけがとーってもウマウマだったので、
すかさずリピートのリスト入りですっ!
相席の小姐が食べてた三宝飯も、すご~く美味しそうだったなぁ。。。(´Д`) 
f0172386_23165050.jpg

調子が悪かったはずだったのに、お腹に物が入ったら
エンジンがかかっちゃったみたいで~~~ 
別バラ御殿「糖朝」でまさかのスイーツタイム(///∇//)
今更感が大ですが、こちらも(「老友記」さんも)初訪問です。
f0172386_23171788.jpg

出てきたフルーツてんこ盛りの杏仁豆腐に、超感激о(ж>▽<)y ☆   
ふるふる&クリーミーな杏仁豆腐のレベルも高水準ですが
マンゴー&メロン&スイカのフルーツそろい踏みでの90元っ!
○疋屋もタ○ノフルーツパーラーも、ちょっと真似出来ないんじゃ?
f0172386_23174850.jpg

おまけに「糖朝」の代名詞マンゴープリンも驚きの90元!!
(東京の「糖朝」支店各位様お願い!これは是非真似して下されー)

くぅーーー頼みたい・・・・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
けど、さすがに「スイーツ2個」というのもどうなのか。。。
f0172386_2318142.jpg

最後まで迷いに迷いましたが、
「外帯」というステキな台湾の習慣のおかげで
あっさり問題が解決しちゃいました(v^ー゜) 
f0172386_23211935.jpg

ホテルに帰ってから食べちゃったら、
やっぱり「スイーツ2個」になるってば!
って事で、翌朝までガマンしました。やれば出来るじゃない>私 ( ̄▽+ ̄*) 

微妙に日本のより味も甘さも香りも濃い感じで、
殿堂入りモノの旨さですね~~!
台北の「糖朝」、なかなかあなどれません。
(・・・今まであなどっててゴメンちゃい・・・)
f0172386_23184888.jpg

「糖朝」の満足度が高すぎて、あやうく忘れる所でした~
ホテル帰る前に李製餅家にてお土産用の鳳梨酥購入。
もうこの日しか買うタイミング無かったので。
っていうか、オットに持って帰ってもらうにはこの日買うしか(以下略)
f0172386_00366.jpg

21時まで営業してるっていうのでつい油断してしまい、
買いたかったものが売り切れてた。。。
f0172386_01004.jpg

目に付いた緑豆酥を試食用にゲット、これも翌日の朝食に。
感想はですね。。。
。。。えっと。。。
皮はさっくりめでアンはびみょ・・・ごほげほっ!
(心なしか写真もビミョ~~(- -;A ) 
・・・失礼しました。
では感想はまたいつの日か~~@書き逃げ作戦
f0172386_011743.jpg

[PR]

by cao-mei | 2010-05-28 23:19 | 第11次 台湾旅遊

台湾最南端温泉旅 第ニ天 歩く台北”駅~中山エリア”

善道寺からMRTで台北駅までの移動で、又新たな発見がっっ!
ホームに防護柵がついてました !!(゚ロ゚屮)屮

東京の地下鉄に比べてホームの幅が広いのに、
安全に気を配る姿勢、素晴らしいですっ( ̄▽+ ̄*)  
f0172386_13245368.jpg


三越の裏側で、リストアップしたCD全て↓
蘇打緑「夏 / 狂熱」 黄小琥「簡単 /不簡単」 Aiko「BABY」
蕭敬騰のカバーアルバム「LOVE Moments 愛的時刻」&「王妃」 
を買えて、ほくほく。。。:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 

中でも衝動買いした小野リサ「Asia」のまったりした雰囲気は
今年の激暑さにぴったりはまって超リピート中です。


書店街では「花連」「台南」「屏東」のガイドブック3冊を。
花連以外は今回の旅行で早速活用しました~(o^-')b
台北駅地下街の7-11では
うっかりOPENちゃんグッズを大量に購入(///∇//) 

買い物も済んだら時間的にもお昼ごはん
どこで食べようかな。。。
考えながら駅からテクテク歩いていたら「台北国際花卉博覧会」の大きな看板!
このあたりも会場なのかしら~~~むーーーん、見に来たいカモ。。。
f0172386_14212196.jpg

そう言えばこの近くにフラワーアレンジの資材問屋があったはず?
f0172386_14132683.jpg

ランチとアレンジのリボンを捜してふらふらさまよった問屋街は、
初の華陰街エリア。(別名Sれっちさまゆかりの地
f0172386_13254990.jpg

面白いものや
f0172386_13262095.jpg

美味しそうなものが
f0172386_13273363.jpg

沢山ありそうな気配。。。。。
f0172386_1328177.jpg

承德路で見つけたお店「提拉米蘇 TIRAMISU 」
あて字なんだろうけど、
ネーミングが「夜露死苦(よろしく)」ノリっぽいなぁ~~~と(≡^∇^≡)
f0172386_1459797.jpg

ティラミスでまさかのティラミス購入!?
ベタベタ感満載~でもいいのー!食べたいんだもの~(^ε^)
と言い訳しつつ(誰に?)チョイス。
持ち運びに失敗!崩壊しまくりですが、
100円しないのでコンビニスイーツレベルのお味も納得です。
f0172386_13285572.jpg

その後もちょっと入れば生活感溢れる路地があったりで。。。
台湾のこういう何気ない風景がたまらなく好きなんですよねえ。。。
f0172386_1824754.jpg

楽しさのあまり散歩の達人と化してしまって、
中山まで歩いちゃいましたー(^▽^;)

いいところに85℃~~~愛玉ドリンクでハーフタイムですっ♪
f0172386_13292937.jpg

レンガ造りの素敵な建物は美術館。
f0172386_1333130.jpg

あらっ?黒イモっ!なんとコレ台湾ですよー奥さんっ!
と黒イモ台湾に食いつくものの、美術館を軽くスルー
芸術鑑賞>空腹をなんとかしたい~~この時の脳内の叫びだったので( ̄_ ̄ i) 
f0172386_13333867.jpg

台北駅から中山北路までって思ったより遠いー!(およそ2キロ弱)
中山市場に着いた頃には、もうシャリバテでへろへろ。。。。。
f0172386_13341112.jpg

とにかくこの辺で何か食べよう!と。
その割りにしっかりお店はセレクトして「易牙妙手」だったりしますが
f0172386_13344375.jpg

本店のをb嬢絶賛の乾麺も、シンプルながら
コシのある麺と香味野菜ダレが調和して美味しかった~~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ  
f0172386_13351868.jpg

「丼の中の雪だるまや~~~」状態のふかふか魚丸湯。
期待通りのお味で文句のつけようもござ~ませんっ(≧∇≦)
f0172386_13354984.jpg

重くなったお土産を宿に置いたら、すぐに午後の買い物ツアーへ
と思ったのですが。。。
体は正直!!
ちょっとベッドで横に・・・のはずが、
あらら小一時間寝ちゃってたー!!!(((( ;°Д°)))) 
f0172386_13362634.jpg

(本日はベッドカバー無しバージョンのメイキングらしい)
[PR]

by cao-mei | 2010-05-28 13:41 | 第11次 台湾旅遊

台湾最南端温泉旅 第ニ天 潜入!リニューアル「阜杭豆漿」

旅の2日目。
ここの宿は朝ごはんがついておりません~
ふふふ・・・そこが定宿にしている所以とも言えます。

いや、だってねぇ~ほら、
台湾に来たら朝ごはんも色々試してみたいのがオンナゴゴロ о(ж>▽<)y ☆

・・・色々と言いつつも
頭の中は豆漿とか焼餅とか焼餅とか。。。だったりするのですが(笑)
で、豆漿&焼餅といえばもう定番中の定番「阜杭豆漿」ですよね~
f0172386_1119532.jpg

中山の宿からは徒歩約5分の、
f0172386_1131530.jpg

林森北路を通るバスで善通寺まで1本です。
f0172386_11205777.jpg

全部のバスが駅の近くで止まる所もポイント♪
f0172386_1120357.jpg

その上、本数もそこそこあるのがまたヨシ!
f0172386_11212484.jpg

って事で、不得意な台北駅に行かずとも板南線にアクセス出来て、
通勤路?的高い利用率の愛すべき路線なんですねぇ♪
f0172386_11214286.jpg

昨年リニューアルされた「阜杭豆漿」は、
この建物の2階なんですが。。。
あれ~~~こんな所にスーパーあったっけ????
全然気づかなかったー(゜д゜;) !!!
f0172386_1122716.jpg

と、すっかり前置きが長くなりましたが(だから進まないんだよ旅行記…)
まーすっかり小奇麗になっちゃって~~~
f0172386_11224713.jpg

ここってカフェじゃないよね?ね?
あの「阜杭豆漿」の面影が全然ないーーー!
f0172386_1123781.jpg

個人的には前のほうが好きだったけど。。。
誰かをアテンドする時は、今のが安心ですねぇ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:
変わらず作る過程を見られるのも嬉しい!
f0172386_11232731.jpg

オーダーはカウンターの前半で豆漿など飲み物を
後半で焼餅など食べ物を注文するシステムになってました!
値段は以前とあまり変わってないような印象ですが、どうでしょう?(The他人任せ)
f0172386_11234728.jpg

飲み物部門で焼餅も一緒に注文してしまい
「それは次のところだからっ!」と一喝されるせっかちなワタクシ (´・ω・`)
因みに今回の服務員のおばサマとの中文注文勝負(試合かよ!)には勝ちました!
でもでも、これは効率いいわぁぁーー!!
そこそこの行列が、あっという間にはけて行きますよー
f0172386_1124935.jpg

せっかくなので、窓際席をキープしてみました。
f0172386_112427100.jpg

熱豆漿をひと口。。。
まろやかな大豆のやさしい味にじわりと体が目覚めていきます。

黄金色の焼き目も麗しい「厚焼餅加蛋」
工房直送の出来立てですよ~~~ホカホカのぱりっぱりーー!!
香ばしくて中はもっちりふんわりで、

    も~~~最高っ(≧∇≦)
f0172386_1125723.jpg

さてと、
大満足の朝食でガソリン満タンな草苺号。
買い物ツアーへと出発しま~す (v^ー゜) 
f0172386_11252475.jpg

[PR]

by cao-mei | 2010-05-28 10:57 | 第11次 台湾旅遊