ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

6月の第15次台湾旅をちょこっとレポ

早めの夏休みが取れ、台湾に行ってきました。
実は前回の旅行記の後、
2011年2月(フィギュア四大陸選手権観戦&花博旅)
f0172386_1204226.jpg
f0172386_145668.jpg

2011年12月(東部湯治の旅)
f0172386_121354.jpg

2012年3月(台北近郊湯治の旅)
f0172386_121153.jpg

と3回の渡台をしてはいたのですが
すっかりブログ放置していて現在に至っているというねー
で、たぶん15回目?の初夏台湾旅。
活発な梅雨前線の影響で大雨の日があったり、
想定外の台風(しかも2つも!)に翻弄されたりで
予定が狂いまくりでしたがまあそこは楽しさの宝庫台湾。
抜け道を見つけて満喫してきました(^-^)v
何と言ってもこの時期は「蓮」がちょうどいい時期。
台北の植物園でお手軽に見れるのでゼヒ!
f0172386_1213145.jpg

そして「台湾泡湯ラバー」な皆さまにオススメしたいのが「蘇澳(スーアオ)の冷泉」
久々の再訪でしたが、激暑でも快適に温泉に浸かれて目からウロコ!!
f0172386_122311.jpg

お約束の”季節限定ものマンゴースイーツ”
温泉のついでに噂のあのお店に寄って参りました。
ここも美味しいですね~行義路に行くときははずせなくなりそうです。
f0172386_1214652.jpg

[PR]

# by cao-mei | 2012-06-10 01:45 | 第15次 台湾旅遊

映画:父の初七日

f0172386_21545457.jpg

話題になっていた「父の初七日」銀座シネパトスで見てきました〜。
ストーリー自体は父を無くした兄妹と、その従兄弟がお葬式を済ませるまでをメインにしたシンプルなものだったのですが…
台湾ならではのお葬式の風習というかしきたりが次から次へと濃密に描かれてて、興味深い場面がかなり多い(*'o'*)
でもって、まー残された家族の忙しい事といったら!
少しくらい悲しむ余地はないものなのかー(>_<)的なスケジュールでビックリです。
所々クスッと笑っちゃうシーンや、お父さんとのホロリとするシーンがあり、見た後にはほっこりした気持ちになりました。
ゆる癒され系?で、台湾のお葬式文化や地方の雰囲気にひたりたい人に良いかも〜
[PR]

# by cao-mei | 2012-03-07 21:54

台湾からマンゴーさまがおいでになりました!!

突然ですが、ここ何年かの間オットからもらった誕生日のプレゼントといえば
冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ・・・
って、それプレゼントってゆーより生活家電だから!

草苺に気づかれたからかどうかは不明ですが、
「今年はマンゴーにしたから!誕生日のプレゼントー」
という老公の宣言通り、
台湾からマンゴー様ご一行が我が家においで下さりました。(@台北ナビさんに発注)
で、ブログ上ではありますが謝謝老公!
ちなみにこのマンゴーにはられたシールによれば
産地は屏東で、 羅さんと言う方が生産者とあります。
で、で、またしてもブログ上ではありますが
羅さん、美味しいマンゴー作って下さって謝謝!!
f0172386_1105858.jpg

へへーーーーっ。



ひれ伏してしまいそうな神々しいお姿!!

あなた様でしたらエブリディエブリタイムウエルカムです我~~~♪♪
f0172386_112152.jpg

ついでと言ってはナンですが、
山形から佐藤錦様ご一行もいらっしゃっております。
悪いこともいい事も、重なる時って重なるのね・・・・
f0172386_1155595.jpg

[PR]

# by cao-mei | 2011-07-08 01:17 | 在東京我想台湾

集集線乗り鉄レポ-1

乗り鉄パラダイス台湾には、島をぐるりと一周する幹線のほかに
平渓線内湾線阿里山鉄道といった、いくつかの個性的な「盲腸線」があります。

盲腸線:起点・終点のどちらかが行き止まりとなっている ローカル線-Wikipediaより
f0172386_23444519.jpg

二水という場所からの分岐と言う事もあって
一番後回しになった感のある盲腸線が「集集線」
東埔温泉へのアプローチでようやく乗車がかないました。
f0172386_23425297.jpg

電車の乗車は、宿泊地だった彰化を出発地に~台中~二水より集集線に入り、
f0172386_2340396.jpg

終点車埕まで行き~水里~集集~二水から新烏日までの
台鉄途中下車のレポをちょっとUPしてみようと思います。
f0172386_23421327.jpg

[PR]

# by cao-mei | 2011-01-16 00:09 | 第9次 台湾旅遊