ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


慶龍20周年記念を祝う会

去る8月29日は、時々お邪魔している船橋の台湾料理のお店「慶龍」の20周年。
そのお祝いを兼ねた台湾会が翌日開かれまして、暫くぶりに参加して参りました。

台湾を愛する皆様総勢13名でぐるりとテーブルを囲み、
沢山の美味しいお料理と楽しいお喋りを堪能した4時間。
北京五輪の開会式並なのに短く感じられてしまうというあたりは
         THE、台湾会マジック

では、頂いたお料理の数々を簡単にご紹介~

「うちのは手作りだから~」とお店のすーちゃんが胸をはる自信作、
大ぶりの焼き餃子はお肉の旨みたっぷりの餡がみっちり!
一個でも食べ応え満点です。
f0172386_16353618.jpg

商品化してスーパーでも買える様にしていただきたい絶品砂肝。
ゼラチン化したやわらかな歯ごたえがくーっと唸るくらいオイシイ!!
f0172386_16361095.jpg

さっぱりした甘酢きゅうりも超定番です。
f0172386_16363081.jpg

ネギ&ニンニクのたれまで極ウマの黒酢イカ。
柔らかくて肉厚のイカごとご飯に掛けて「ああ幸せ~」
f0172386_16365124.jpg

塩味の分厚いお肉をからっとあげた排骨。
ナイフですっと切れるやわらかさは感動モノ!もちろんお味の方も感動の美味しさです。
f0172386_16371268.jpg

こちらはコクのあるたれがからんだ排骨飯。
お腹に余裕があれば、ひと丼行っちゃいそうー!あやうく誘惑に負けそうになりました。
f0172386_16444429.jpg

お次はテリが美しいふっくら揚げパンが登場!
f0172386_16375044.jpg

となれば真打「魯肉」が続くのはもはや暗黙の了解@台湾会
一同説明されなくても揚げパンに切れ目を入れて、
魯肉をはさむスペース作りに余念がない様子。
さながらシンクロのようにぴったり息があっています。
魯肉サンドを挟んで頂く最大の山場では、「んふ~」と言葉にならない歓喜のため息。
わかっちゃいるけどやっぱりウ・マ・イ♪
f0172386_1638897.jpg

興奮さめやらぬ卓上にドンと置かれましたのはザーサイと細切り肉の炒め物。
ちょっと酸味のきいた歯ごたえのザーザイとお肉の相性がGOOD!
これまたご飯派には嬉しい一品でした。
f0172386_16382760.jpg

そして、同じ材料でも絶対こうは作れない!と
断言できるくらい美味しかったもんごうイカ生姜炒め。
絶妙なイカの火の入れ方、塩味の加減、荒く切ったしょうがのきかせ方などなど・・・
シンプルなお料理にきらりと光る老板のワザはお見事!!
f0172386_16396100.jpg

こちらも絶対出来そうでマネできない、トマトと玉子とベーコン炒め。
とろりとコクのあるタマゴの美味しさとベーコンから出る旨みで
トマトがのお味がきちんと引き立ちつつも出過ぎない。
やさしいけれど美味しさのハーモニーはなかなか強烈。
f0172386_16392750.jpg

台湾のお料理に詳しいすーちゃんのリクエスト、牛肉の沙茶焼きそば。
目つぶって食べているとまるでどこかの夜市にいるような気分。
台湾好きな方なら思わず懐かしく感じられそうなお味でしたよ。
f0172386_16394893.jpg

もうひとつの麺系は裏メニューながら定番化している中華麺版の乾麺。
こちらもシンプルながら美味しさに箸が止まりませーん。
実は辛いのウエルカムな皆さんの唐辛子多目の太棘バージョンもありましたが、
「すごく辛いと痛い」というベタな状況を数名が実体験。ある意味貴重な経験?(笑)
f0172386_16401296.jpg

デザートもたいわ~んな雰囲気満載で、
上品な甘さの豆花花生や
f0172386_16405465.jpg

お母さんお手製の棗と小豆ともち米と白キクラゲのデザートなど
ビバ医食同源!系なのが嬉しい~
f0172386_16411374.jpg

ココロにくいお土産もありがとうございました♪
f0172386_1052154.jpg

最後になりましたが、20周年ほんとうにおめでとうございます。
これからもずーっと、沢山オイシイお料理楽しみにしていますね!
[PR]

by cao-mei | 2008-08-30 12:11 | 在東京我想台湾