ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:第8次 台湾旅遊( 48 )


初夏の南台湾旅 第二天 大来小館の輝く魯肉飯

真剣に買出しをしていたので、あっという間にお昼です。
台湾では一食一食も真剣勝負。
実質初日のランチはこちらこちらこちらで魯肉飯の美味しさに惹かれ、
永康街の一本お隣、麗水街にある魯肉飯の名店「大来小館」へ。
さり気ない店構えが、逆に名店の予感?店内もアットホームで和やか~。
f0172386_0542234.jpg

人気店と聞いたので混む時間帯の前に!と、11時半過ぎに入店。
この時点では私達のみでしたので、老板にお話を聞きつつじっくりメニューをチェック。
何はともあれ評判の魯肉飯はマスト!ということで、「わぉ!ウワサ通りテリテリだわ~」
油油してたり八角など独特の香辛料がどうも・・・という魯肉飯とは違い、
クセのないお味で油もほどよく煮込まれたお肉がご飯に合う~♪
添えられたメンマがこれまた絶妙の美味しさです。
f0172386_22461880.jpg

同行してくれた事情通の方(以下Jさん)のオススメは旬の「筍のサラダ」
やわらかくてあくが全く無いので、こういう食べ方が合うんですね。
後をひく美味しさ!日本の筍でも試してみたいけど、どうでしょう・・・?
f0172386_22464269.jpg

何とかのひとつ覚えと言われましても、私にとって台湾のスープと言えば「蛤仔湯」
上品な塩味のスープには、ぷっくりとした小ぶりの蛤が「これでもか!」
とばかりに入っております。柔らかな瓜(ヘチマ?)が入っているのも面白い!
しみじみ美味しいお味です~
f0172386_224733.jpg

茄子好きとしましては、この小菜が非常~に楽しみでありました。
ただでさえ茄子&肉みそしかもピリ辛&油と相性のイイ3ペア、
美味しさのゴールデンスタンダードに間違い無し!
ジューシーな茄子の美味しさに、白飯を追加したくなるのは私だけではないと思います。
f0172386_22455271.jpg

会計をする頃には、店内ほぼ満員。
毎日でも食べたい家庭の味、近くにあったら私も通っちゃうな~きっと。

美味しくエネルギー補給の後は、一旦ホテルに戻ります。
午前の戦利品を置いて身軽になったら、買出し午後の部へ突入!
f0172386_043273.jpg

気分は「買出し買出し」だったハズが、迪化街の入り口付近で「85度C]を見てしまう。
とりあえずお茶しようと、誘惑に弱いワタクシふらふらと吸い寄せられてしまいました。
f0172386_0231364.jpg

暑い時にはやっぱり甘いものだよね~(それを言うなら疲れた時には・・・だよ)
とろりん系の濃厚プリンで癒される台北の午後3時。
暑さとくつろぎ過ぎで、うっかり買出しを忘れそうになりました。
f0172386_0381236.jpg

そうだ・・・。問屋街って閉店早いんだった!
うかうかしてると買いそーびーれーるーー!!
f0172386_0351536.jpg

[PR]

by cao-mei | 2008-05-29 12:32 | 第8次 台湾旅遊

初夏の南台湾旅 第二天 甘~い買出し

明日からは南台湾なので、本日は台北で買い出メインの一日。
タクシーを降りれば、じりじりと照りつける容赦ない日差し。
横断歩道の信号待ちがすでにツライ・・・
暑さにやられたのか、馬のお尻の幻覚があぁぁ~ 
ん?本物?でもなぜ馬それもシマウマのお尻に信号???
f0172386_21512997.jpg

謎が解けないまま、フラフラと向かったのは「糖村」
とある台湾通の方から頂いた、リッチなミルク味にざくざくアーモンドのヌガ~。
その美味しさが忘れられず押しかけちゃいました。
f0172386_23502483.jpg

モダンな店構えにちょっとビビる私。
ですが、今日はランチの予定を控えて珍しくお洒落モード。怪しまれずに?入店成功~。
オシャレで整然とした店内では、フレンドリーな店員さんが
一生懸命説明してくれたり(英語でしたが)試食も勧めてくれたりで緊張もどこへやら~
ずっしり重いヌガーの他に、クッキーや鳳梨酥スーと充実の買い物が出来ました。
中でも「椰香酥手工餅」(ココナツクッキー)、ココナッツ好きには止まらない美味しさ!
f0172386_23513634.jpg

更に街路樹の影を探しながら歩いて移動したのは、近くの「百香園」。
美味しいと評判のマンゴージャムがここのターゲットです。
f0172386_2346292.jpg

が、ジャムは何種類もあるー!目移りすること10数分・・・。
品出しで忙しいお店の方が、あっさりと放置してくれたのはむしろ有難い位だわ~。
思う存分選んだ結果、気になるパインも購入してみました。
f0172386_019112.jpg

こちらはフルーツのアイスが美味だと聞いたので、フルーツと盛合わせを~
カラフルなスイカのテーブルで頂くので、わくわく度も上がります♪
パイナップルのソルベは微妙に梅のお味でしょうか、ひと味違う印象。
マンゴーのほうは舌触りも香りも良くて、爽やかな甘さもオイシイ!
割とフルーツがあっさり目なので、一緒に頂く事でいいバランス~な感じでした。
「買い物ついでに涼めるのって便利~」としみじみ実感。
AMの買い物も済んで、次はランチの待ち合わせ場所へまた歩いて移動です。
f0172386_0302258.jpg

[PR]

by cao-mei | 2008-05-29 09:47 | 第8次 台湾旅遊

携帯からひと足お先の現地実況シリーズ

「暑い台北で一休み~」

そんな時にはアイスが一番!
百香園のマンゴーシャーベットは、あっさりしていてGOODですよ♪
f0172386_18542448.jpg



「買い物の友」

85度Cは、台北のあちこちにあってちょっと休みたい時に使える小綺麗なお店です。
f0172386_18542412.jpg

ぶっといストローで豪快に飲む愛玉のドリンクは、爽やかですごく美味しい!
汗がすうーっと引いて行きます。
f0172386_18542485.jpg



「朝から」

今日も日差しが強いのです台北。
あちこちで見掛けた噂の土マンゴー。頂好で4個69元也でした。
甘~い!食べづら~い!でも旨~い!と大騒ぎで起き抜けにエネルギーチャージ。
f0172386_18542521.jpg

で、朝ご飯を食べに来ました龍山寺。
広場で風に吹かれながら食べる胡椒餅…ウマ過ぎる…
(食べかけの画像でスミマセ~ン)
f0172386_18542581.jpg



「フルーツの美味しい旗山では」

美味しいというバナナパフェを食べたのですが、
バナナってこんなに美味しいかったのね~と再認識。
バナナのアイスが濃厚なお味で、おいしさ倍増です。
チョコとココナッツがこれまたあうんですよね~♪
f0172386_1854255.jpg

[PR]

by cao-mei | 2008-05-29 07:54 | 第8次 台湾旅遊

初夏の南台湾旅 第二天 女性限定のお宿 河童屋

今宵の宿は、宿主のトリーナに会いたかったので
昨年もお世話になった河童屋さん。

場所が移動していて、MRTの最寄り駅も大安駅から科技大樓駅に変わりました。
こちらの宿は「ホームステイ」形式なのだそうです。
色々あって、今は日本人の女性のみの宿泊になったとか。

1人~2人くらいで泊まるのには、とてもオススメです。
他にお客さんがいなけれ3~4人のグループもアリかな。

宿主のトリーナは、日本語が堪能で美味しい物も大好き!
日本の話や近所のどこそこのお店がオイシイとかの話で夜中まで盛り上がり、
1人旅とは思えないアットホームな雰囲気を味わえました。

台湾の女性のお家にお邪魔しているような気分にさせる、かわいいリビング。
ここでお茶を飲みながら、のんびり明日の予定など立てるもヨシ!
f0172386_1718247.jpg

クーラー完備のお部屋。こちらはベッドのタイプ。
シンプルですが清潔で快適。大学が近いためか、夜も静かでした。
f0172386_17182877.jpg

反対側は窓が大きく取られているので、お部屋も明るい。
ちなみに、パジャマや歯ブラシは持参で・・・なのですが、
1泊980元(食事は付きません)というお値段、かなり納得です。
f0172386_171914100.jpg

共同のお風呂&化粧室。こちらもカワイイ雰囲気。
普通ドミあたりだとシャワーのみの所が多そうですが、
バスタブでゆったりくつろげるのが個人的に気に入っている点です。
f0172386_17193587.jpg

科学大楼から徒歩10分くらい?大学の横を通る臥龍街を入ってほどなくの場所。
f0172386_1720547.jpg

静かな場所ですが、セブンイレブンが至近というのが旅行者には嬉しいポイントです!
f0172386_0102855.jpg

そしてここからタクシーでワンメーター、お粥横丁で朝ご飯も可能!
トリーナからプッシュされたのは「永和豆漿大王」
f0172386_17284714.jpg

朝から活気に満ち溢れる店内。
この日は地モティーっぽいお客さんがほとんどでした。
f0172386_1721316.jpg

頂いたのは台湾の朝マック?鹹豆漿&焼餅。
こんなヤキモチならエブリタイムOKよ~!
こちらの鹹豆漿は干し海老のダシが効いてて、とても美味しかったです!
f0172386_17251928.jpg

焼餅はもちろん加蛋で~。
さっくりしたパイ生地とふんわり卵焼きのやさしいお味。
いいなぁ・・・台湾の朝っていう感じで・・・
f0172386_17253481.jpg

お店の前は広い復興南路。
流しのタクシーもすぐにつかまりました。
暑い日だったので、買出しに直行出来て助かったー!
f0172386_17205855.jpg

[PR]

by cao-mei | 2008-05-28 22:55 | 第8次 台湾旅遊

初夏の南台湾旅 第一天 「鴨肉扁」のタンメン&「騒豆花」

西門駅から中華路を5分くらい北上すると、こうこうと光る「鴨肉扁」発見!
1950年?・・・そろそろ還暦という歴史あるお店のようですね。
鴨肉とうたってますがガチョウのお肉料理のお店なのだそう。
ガチョウ・・・どんなお肉なんでしょう。
ガチョ~ンなら多少分かるんだけど・・・(それ食べ物じゃないから!)
f0172386_1647429.jpg

kiyoさん、よ~さん、boneoriさんも絶賛されてたこちらでは、
ひとりごはんという事もあり、軽く鵝肉湯麺(タンメン)50元を。
シンプルに塩ベースなスープは、ガチョウから出たえも言われぬ良いお味です。
麺やシャキっとしたもやしとも好相性!
ぱらりと胡椒をふって、つるつる~っと頂きました。
やわらか~くて、じんわり美味しいガチョウのお肉がこれまたGOOD!
一枚っていうのは悲しすぎる!
・・・せめてもう少し追加を・・・山田クン、あと2枚持って来てー!
f0172386_16472124.jpg

美味しく食べるにはちょっと物足りないくらいがいいのよね?と、強引に納得させ、
でもやっぱり物足りなかったので西門からMRTを乗り継いで国父記念館まで。
移動した先は、この季節に来ることがあれば真っ先に訪れたかった「騒豆花」
目印のお隣の公園が工事中?で分かりづらかったのですが、
こちらも赤々とした看板に誘導されて満員の店内へ。
f0172386_16483788.jpg

芒果豆花と西瓜豆花の両方が楽しめるというのに惹かれて、
よくばりな私は芒果西瓜豆花を頼んで見ました。

内心、スイカと豆花の組み合わせってどうなの?だったのですが、
なかなか美味しいんですよこれが・・・
甘~いスイカのショリッという歯ざわりと、優しい豆花・・・アリです!
f0172386_19173468.jpg

そして、この旅初マンゴー・・・おいしーーい!!もう芒果そのものが旨過ぎです。
濃厚で甘くてとろける~!そこに小ぶりで柔らかいタピオカ&ふるるん豆花!!
旅の間に絶対もう一度来る!と決意したほどの美味しさでした。
やはり台湾のスイーツは何かが違う・・・
f0172386_19175110.jpg

初日から大満足でお店を出ると、まだ21時台。
今から夜市も全然OKでしたが、8日間の長丁場。大人しく宿へ帰る私・・・

・・・のはずでしたが、宿の最寄駅を出たらスタバが呼んでいる!!
となれば、ブログ 食べ惚れ!! 台湾★マンゴー! さんで美味しそうだった、
マンゴージュース
を仕入れるいい機会です。
外観からも濃厚さが伝わって来る・・・ちょっと味見したいけどここはガマンしよう!
朝食がない宿用に、外帯外帯~。
f0172386_16544915.jpg

[PR]

by cao-mei | 2008-05-28 20:24 | 第8次 台湾旅遊

初夏の南台湾旅 第一天 出発はさっくりと

5月末というゴールデンウイーク終わって間もないためなのか、
それとも約16時という微妙な出発時間のせいなのか、成田空港・・・ガラガラでした。
f0172386_22295599.jpg

チェックインもパスポートコントロールもすいすい通過。
飛行機も空席だらけ?と思ったら、さすがに世間もサーチャージにシビア!?
台湾へは初利用のキャセイ、ほぼ満席での出発です。
f0172386_22305211.jpg

着いたら台北で夕食くらいは堅い!と思ってましたので、
機内食は完食出来ない位のほうがありがたいのですが・・・がんばれキャセイ!
f0172386_22311062.jpg

席が前方だったので、抜けるのに苦戦する桃園空港の入国審査もするりとパス。
タイミング良くやって来た国光の台北駅行きに乗り、
到着から1時間ちょっとでの台北入り!
全くアリエナーイというほどの早さです!!やる時はヤルのね、国光!
f0172386_114037.jpg
お陰で皆さん大絶賛の「鴨肉扁」、余裕で間に合いました~♪
f0172386_22492696.jpg

[PR]

by cao-mei | 2008-05-28 18:13 | 第8次 台湾旅遊

季節柄美味しかった物は?

初夏の台湾では、
秋~冬の台湾ではお目にかかれなかった物たちがどっさり。
旅行記に先立って、とりあえず美味しかったものを集めてみました。
f0172386_1843138.jpg

フルーツそのものでは
何はさておき旗山で買った香りのよい大きな「愛文マンゴー」 
美味しさの目安、ヘタから甘い汁がしたたっている・・・をクリアーしております。 
まるまると太って美味しそうだー!
f0172386_1758298.jpg

切り方が雑なのですが、たっぷりの果汁でオレンジに光る姿がマブシイ!
お味は濃厚で甘くとろけるようでした~。まさに「THE秒殺」の旨さ!
繊維質が少なくて、まるで食べるジュースの様なジューシーさに
我を忘れたホテルの夜。
f0172386_17585271.jpg

そして、噂では聞いていましたが初めて口にした土マンゴー。
香りが少ない分、ダイレクトに甘さを感じられました。
1人分だとこの位の大きさはありがたい!
なんせスイーツパラダイス台湾、第二の別バラは必須なもので~
f0172386_1743164.jpg

この時期のお楽しみフルーツ「ライチ」も、瑞々しい美味しさが止まりません!
同じく旗山で、どさっとひと袋80元。
f0172386_17444918.jpg

えぐみなど全く感じられずに芯まで食べられる、甘くて味が濃いパイナップル!
こちらも袋にどさどさ入ったのがライチと同じお店で50元でした。
カットしてくれるのが実は一番嬉しかったりして。
f0172386_1748459.jpg

百花繚乱のフルーツを使ったスイーツでは、
実は初めての芒果雪花氷(士林の辛發亭)
f0172386_17572727.jpg

芒果氷(玉井)
f0172386_18112914.jpg

マンゴーアイス&フルーツ(特にメロンがオイシイ!!)
f0172386_17514984.jpg

芒果豆花&西瓜豆花(騒豆花)などなど・・・
f0172386_17525330.jpg

飲み物系では
クランベリーヨーグルト(台北牛乳大王)
スイカジュース&パパイヤミルク(旗山)
そして、この旅で一番ヒットだった飲み物、愛玉ドリンク(85度C)
こうして見ると、意外と飲み物系少ないです。
・・・暑かったので、お茶ばかり飲んでいたせい?もあるのですが、
食べるほうが忙しくて手が(口が?)回らなかったとも。
f0172386_1871410.jpg

番外編は、別に今この時期に・・・と言われそうですが、バナナのスイーツ。
旗山の「バナナパフェ」!!台湾バナナの実力を再認識。恐れ入りましたの一品です。
f0172386_1810527.jpg

[PR]

by cao-mei | 2008-05-27 17:30 | 第8次 台湾旅遊

1年ちょっとは長かった…


またこの子に会えると思うと嬉しいな・・・

f0172386_19112326.jpg

[PR]

by cao-mei | 2008-05-26 19:11 | 第8次 台湾旅遊