ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2009年 06月 20日 ( 4 )


老師ーちゃんと初夏台北 第二天 長年の夢が遂に実現!

さあて腹ごしらえの後。
気分的にはこのまま寝てしまいたい!
・・・けど、せっかく買ったお花・・・。
そのままにするのもねーという事で。
ここから「実は長い間の夢、台湾でアレンジメント」タイム!

花バサミ・プラスチックの水盤・オアシスは日本からの持参品。
我ながらすんごい気合入ってる・・・
f0172386_21152866.jpg

で、頑張って生けました午前零時。
南国の花を大胆に生けたくて、デザインは「ダイアグナル」
ちなみに緑のランは「グラマトフィラム」という名前です。
赤い小さなつぼみが沢山ついている花の名は
聞くのを忘れてしまって分かりませ~ん(泣)
f0172386_1820208.jpg


     出来たー♪

部屋中にあふれる百合の香り。(かなりキツかったのも事実)
1泊1600元のお部屋ではありますが、
これで気分だけは晶華飯店ですわ~。
しかも花材費1000円余りってありえな~いだよねえ。
f0172386_18204286.jpg

えー生花のアレンジ作っちゃって大丈夫?
というあなたのためにこの後日談を。

翌日も朝から晩まで外出。
一日中部屋にアレンジをお留守番させるのも
なんとなく勿体ない気がしてたので。

ホテルのフロントに軽く営業したら
快く飾らせて頂けました!
やっぱ、こういうのは嬉しいし、とても思い出になりまする。
f0172386_2128301.jpg

[PR]

by cao-mei | 2009-06-20 23:11 | 第10次 台湾旅遊

老師ーちゃんと初夏台北 第二天 夕飯はいつものアレ

晩ご飯の外帯の夢が、もろくも消え去ってしまった・・・
余りのショックにヨレヨレとホテルに帰還です(涙)

もうどっと疲れが・・・
今日はこのまま部屋で休もう・・・と暫くgdgdモード全開も、
空腹には勝てず中山方面へと足が向います。

帰りにマンゴーヨーグルト外帯しよう♪
と思わせてしまう「台北牛乳大王」恐るべし!!
f0172386_13441842.jpg

そろそろあってもいいはずなのに?と歩き続けて不安になった頃
ようやく見つけましたb-lenderの看板。
はあ~~~良かったとため息が。
f0172386_13444593.jpg

場所は三越前を更に西へ。
お洋服やさん1階の階段を上がって
2階のお店に行くという、ちょっと分かりづらいロケーション。
f0172386_1345977.jpg

まあ一度知ってしまえば、この隠れ家っぽさはむしろツボ?
ポップで可愛い雰囲気プラス、スタッフの丁寧で親切な対応も含めて
居心地はすごーく良い感じでした。
f0172386_13453059.jpg

絶品マンゴークレープを前に、
ようやくさっきのショックから立ち直れそう~
食べ物の傷は食べ物で癒すってね。(なんか違う・・・?)
f0172386_13455582.jpg

マンゴーに添えられたバターの香りにふんわり包まれたクレープ。
更にその中に包まれたアイスと生クリームとこれまたマンゴー!
わーっ、これ美味しいー。
今どきデザートのマンゴーコラボものでは出色モノかも。
デニー○あたりでパクってくれないかな~と密かに希望。
f0172386_1346143.jpg

まったりとデザートタイムの次は、順番が逆転の晩ご飯。
ここですんなり行かない所が台湾なのよねぇ~。
うっかりかわいいショップが目に止まってしまい、
ついふらふら~っと吸い寄せられて、
気づいたらネックレスを衝動買い・・・
可愛すぎて危険です「Accessorize」
f0172386_13463768.jpg

定宿から近いのに、なかなか行けなかった「奇華」
前を通りがかったのでまたしてもちょっと寄り道。
Road to 夕飯、障害物多し(苦笑)
手堅く鳳梨すーを購入。
軽い気持ちで買った抹茶風味のヌガーと
マンゴースーが美味しかったのがちょっと嬉しかったり。
f0172386_13473023.jpg

中山に泊まっていても魂は民権西ラーとしましては
双城街&晴光市場へと足が向かってしまいます。
友情出演?の老板、お疲れなのかしらね・・・
笑っちゃうくらい写真に溶け込んでます。謝謝合作~(笑)
f0172386_13475147.jpg

最終目的地は一日一膳ならぬ一訪台一食はもはやノルマ?の「黄記」
(一日一黄記でも全然いいんだけどね)
又は「困った時の黄記頼み」な駆け込み寺とも言えましょう。

外帯したのは定番「コンロウ弁当」
ライス半椀でお願いしたら5元引きだった模様でプチラッキー?
甘辛いお醤油味が染み込んだプルプルのコンロウ
クセがなくて変わらぬ美味しさに脱帽。      

選べるおかず2種はカボチャと茄子で。
どちらもびっくりする位の高クォリティー。
とろけるナスがいとうまし!
f0172386_13481664.jpg

黄記のお弁当と共に頂く
台北牛乳大王のマンゴーヨーグルトもさすが初夏の王道。
マンゴーの風味も最高に美味♪

それにしても、なんだかんだで今日もよく歩いたー!
何歩あるいたんだろう・・・次回は万歩計持って来ようかな。
f0172386_13465968.jpg

[PR]

by cao-mei | 2009-06-20 20:43 | 第10次 台湾旅遊

老師ーちゃんと初夏台北 第二天 午後は買出し&グルメ旅

ここからは2日目後半戦に突入です。(でもって長いよー)
お花を置いて、ホテルからは森林北路一~善導寺間をバス移動。
この路線、意外と本数が多くて便利!
何番のバスとか確認しなくても善導寺には止まるのもナイス。

立派な建物、お寺さんなのか~
(門が無かったらチャイナ風味金ピカビルとしか…以下略)
f0172386_2345212.jpg

MRTで台北駅乗り換がメンドーになってきた事もあって、
草苺的ハブ駅「善導寺」から、バス or MRT乗り換えで
中山北路エリア~忠孝東路エリアへの移動に愛用中です。
あと森林北路がそこそこ流れてる点もポイントのひとつ。

善導寺からは最近お気に入りのバス「忠孝新幹線」に乗換え。
それというのもこのバス
「表示無し・アナウンス無し・暴走運転の直達!」と最強!
仮にも「新幹線」なんだからさ~どうにかならない?というもの。
f0172386_22331227.jpg

降りるまでの道の景色&駅を把握してないと、
まず目的地で降りるのは難しいかと。
更にスピードと揺れがただ事ではなく、
まあ動体視力と平衡感覚を使うこと使うこと(苦笑)
いやと言う程冒険とアトラクション気分を味わえる。
・・おもしろ半分で乗るとヤケドしますぜダンナ~

「忠孝新幹線」との勝負?に勝って、目的の停留所で降り
お土産のデフォルト頭「糖村」までは徒歩で移動です。
遠い~とまではいかないけど、暑いと堪えそうな距離。
前回チェックしていたプリンをちょろっと食べてみたら、
f0172386_22335634.jpg

しっかりタイプのプリン&ビタ~なカラメルの、ベーシックな旨さ!
f0172386_22341495.jpg

次は気になってチェックしてたパン屋さん。
最近の台北、この手のオシャレパン屋とかカフェとか増えてない?
f0172386_22432764.jpg

大きな道路側は雑貨屋さんで、その奥がパン屋さんになってます。
f0172386_22333757.jpg

購入したパン達。お味はちょっと好みのタイプではなかったかな~
f0172386_2244229.jpg

更に北上して百菓園。
お土産のレギュラー「マンゴージャム」を購入しました。
対応はいつもクールなあの小姐。(多分わかる人には分る・笑)
f0172386_22343627.jpg

せっかくなのでフルーツのデザートでも、とスイカジュース。
や~~~ん、これ甘くて味濃くて最高ーー!!
量が少なめなのが、一気に飲みきれて逆にありがたい。
f0172386_22345792.jpg

微風でウロチョロしてたら、出るべき出口を間違えたらしくて。
全く見当違いの所に出ちゃった・・・久しぶりの本格的迷子です。
f0172386_2313734.jpg

すっかり目的のお店が遠くなってしまったい!
と、ここでちょっと嬉しい発見が。
いい香に誘われてふと見た先にあったコーヒーのお店
・・・けっこう行列してる・・・
f0172386_2315683.jpg

お客さんのお目当てはミルクコーヒーの試飲みたい。
早速一杯頂くと、とーっても甘ーい!!
でも深みとコクがあってお味はなかなか♪ うう・・疲れが和らぐー
f0172386_22353793.jpg

そこから人に聞きつつ、やっとお店に着いたらもう二時…
ここがあちこちのブログで評判の「林東芳」ですかー!
たどり着いただけで満足・・・
f0172386_2235596.jpg

してる場合じゃないよと注文。
やわらかお肉とコシのある麺で、さすがの美味しさでした牛肉麺。
ビジュアルで選んだ小菜、何?と聞いたらロンス~菜と答えが。
クセが無くて食べ易い青菜でした。生姜の加減もおいしかったな~
f0172386_22362562.jpg

食べたら動く!食事のあともまだまだ買い物行脚は続くのよーと、
バスで長安東路を横移動。降りたら大好きな「頂好」が目の前に…
舞い上ってガッツリ買い物したおバカな私。
もう一軒お店探すのに荷物が重いの何のって…
f0172386_22412131.jpg

よせばいいのにふらふらと京華城にまで寄り道。
ああ・・・ディスプレィがキレイだよー。
(疲れてぼーっとしてたのもありますが、↓は単なる手振れ)
f0172386_23522026.jpg

動いたら休む。と(爆)
イスとテーブル完備で使えるハイライフでお茶して(パックのね)
少し元気回復したところで、よ~やく「佳徳」へ。
f0172386_2336405.jpg

混んでました!すごく。
有名な鳳梨酥の他、目星をつけてた物数点をゲットしさっさと撤退です。
f0172386_2242792.jpg

効率といえば、中山エリアから「佳徳」までは
バスが南京東路をばんばん走ってるので、アクセスは意外と楽な印象。
ちなみに「佳徳」に一番近い停留所は失念しました。
目印は対面のビル・・・という事で宜しくですとお茶を濁してみる。
f0172386_2342530.jpg

「佳徳」からは南京東路を来た方向へバスで横移動です。
我ながら 仕事か!の鬼効率ぶりだわよー。
夕飯を外帯しようと前回イチオシのお店へ行くも、
お店が無い!
f0172386_22364385.jpg

確かにここの対面だったはずなのに!
晩ご飯難民になるのは勘弁願いたい。
かといって急に代替策も浮かばず・・・って事で
いったんホテルに撤退。しょぼ~~~~ん。
f0172386_2237616.jpg

[PR]

by cao-mei | 2009-06-20 10:07 | 第10次 台湾旅遊

老師ーちゃんと初夏台北 第二天 AMは阜杭豆漿&台北内湖花市

2日目の朝は6時起床。
美味しい朝ごはんを!という意見が一致しての早起きです。
不思議と「旨い物」のためなら早起きも苦じゃない我。
バスで鼻息も荒く着いたのはお馴染「阜杭豆漿」
f0172386_19194668.jpg
 
現在は改装工事を終えてキレイになった模様。
うそーん。
個人的にはあのレトローカルな感じが良かったのにーん。
f0172386_2341284.jpg

という話はさて置き、大混雑の店内で中国語の路上教習。
すーちゃん本気モード炸裂の課題来ました!

内容は「↓の注文をせよ」というもの。な、長い・・・
厚焼餅加蛋1個 和 蛋餅1個 和 豆獎1個 和 米獎1個

ああっ、何とか課題クリアー!!
毎度安定したお味で老師も満足げです。良かった良かった。
とろりとほのかに甘くてピーナツの風味がする米獎。
老師ーちゃんのプッシュで初めて飲みました。
優しくてほっとする味ですね~
f0172386_192064.jpg

朝食後は旭のイベントへ向かうすーちゃんと別れ、
市政府駅からバスで台北花市へと向かいました。
市場なので午前中に行くことが最優先事項。

ところがMRT市政府駅でバスなかなか来ず
激暑の中でけっこう待たされました。
これじゃ私が焼餅になっちゃうよ~
もう限界ー!という頃にやっとバスが到着。
焼餅にならずに済みました!
クーラーガンガンで天国みたいなバス。
目指すは初めての内湖(ネイフー)
・・・民権大橋を渡った先の、未知なるエリアー♪
f0172386_19202053.jpg

小学生の遠足並?に舞い上ってた状態で乗車する事30分余り。
着きましたよー「台北花市」
f0172386_1921553.jpg

入り口付近では台湾お約束「不思議オブジェ」もしっかり完備。
鳥と木の比率、絶対違うー!!と一応つっこんで見る。
f0172386_19211921.jpg

色とりどりの切り花の中には南国の花も多く、
f0172386_19213514.jpg

ゴージャスな鉢植えの蘭に盆栽など、
種類の多さがハンパなく楽し過ぎて壊れそうでした。
f0172386_19215126.jpg

アレンジ用のお花選びも本当に楽しかった♪
グリーンに熱帯植物が多いのもさすが南国台湾。
しかも日本では考えられない位にリーズナブル!!
f0172386_1922824.jpg

生花以外にも、造花や
f0172386_19311543.jpg

リボンの種類も豊富にありました。
フラワーアレンジャーにはパラダイスのようなトコだ~
f0172386_19314011.jpg

市場の敷地内には、オシャレなカフェなんかも。
(残念ながら 現在は別のお店になってしまっている模様)
f0172386_19315425.jpg

アレンジメントに興味ある方以外にも、
「台北花市」かなりオススメです。(ちなみに行き方はこちら
f0172386_1932896.jpg

お昼も近づき、一旦ホテルに花を置こうとバスに乗ったら
ここで久々やっちゃいましたー!
どんどん寂れて行く町並みにアレっ?なんか変?
早く気付こうよ自分~思い込みから違う方面行きバスに乗ってました。
あきらかに「街外れ」な停留所でさり気なく降り、
対面からのバスでもと来た道を戻り一時間のロスは泣けて来る・・・

ホテルに購入した花を置いて 
中山市場近くに[易牙妙手魚丸店」を発見したのでとりあえず一服。
f0172386_19222232.jpg

ここは在台の方のブログで知りましたが、
非常に使い勝手の良い立地で助かります~
f0172386_22313998.jpg

伝票、ボケボケ・・・
魚丸と貢丸のハーフ&ハーフがある模様!
ラッキー♪オーダーしない手はありません。
f0172386_19223939.jpg

迪化街のと同じ、あの魚丸あのお味~
むっちり弾力の貢丸もおいしい~~~
f0172386_1922562.jpg

さくっと頂いて「ごちそうさまー」
よく見たらレンゲにて姉妹店アピールしてますね(笑)
f0172386_19231026.jpg

元気が出たので、ここからはひとり買い物ツアーへ突入です。
[PR]

by cao-mei | 2009-06-20 07:05 | 第10次 台湾旅遊