ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2008年 06月 05日 ( 1 )


初夏の南台湾旅 第七天 帰国の朝はいつもの追い込み

いよいよ台湾から帰国の日。
たいてい14時台か16時台の便で帰るので、
お昼くらいまでは時間を有効に使えます。

ということで今回も朝~午前中と、
めいっぱい怒涛の買い物に励みました。
以下はその成果。(食べ物ばっかり!!というツッコミは無しで~) 

ここの所、帰国日の朝イチでパンを仕入れるのが定番化。
福利麺包でガーリックフランスをはじめ5~6個のパンを購入しました。
ペストリー系はしっとりふわっとした生地で小豆と合う!
この組み合わせ、日本ではありそうで無いのがすごく不思議~
f0172386_17111310.jpg

カットされたニンニクがゴツゴツと入ったバターが
たーんまりと塗られたバゲット。

ニンニク度の高さがスゴイので、
にんにく好きにはたまらないものが。
スライスしてかるくトーストするだけで、驚くほどウマイ!!のです。

人気があるので売り切れ必須!?
見ている間にもどんどん売れてました。
絶対買いたい!という方にこっそり朗報♪予約できます。
長くて持ち運びが大変!という方にもこっそりと・・・
お願いするとカットしてもらえます♪
で、ニンニクの香りが豪快なのでジップロックは必須!
(空港行きバスで「このニオイ何?」な雰囲気はツラかった・・・)
f0172386_0113567.jpg

同じく福利麺包のプリン。
保冷バック&保冷剤の重装備でのお持ち帰りが効を奏した様で、
お家で食べても没問題でした。

私は今流行のとろりんタイプより、
昔ながらのしっかりしたプリンが好きなので
ここのコクがあって程よい甘さにビターカラメル
というシンプルな美味しさにやられてます。
f0172386_024111.jpg

同じくがっちり保冷でお持ち帰りのミルクハウスのチーズケーキ。
台湾のチーズケーキのレベルの高さにはいつも驚かされるのですが
ここの完成度の高さは、
日本の美味しいチーズケーキと遜色ない!>草苺比
f0172386_1716279.jpg

爽やかなチーズの味を
軽くてフンワリしゅわ~んとした口当たりに仕上げてて
なんとも上品な美味しさです。
濃厚タイプが苦手な方にもこれならOKなんじゃないかな。
f0172386_1714782.jpg


ずらりと並んだのはスーパーでみつけたお土産の数々。
どんなもんかなぁーと初めて台湾産のコーヒーを買ってみましたが、
くせもなく飲みやすかった!
いつもお茶ばかりなので違うものを!という時におすすめです。

花生糖は絶対はずせない物のひとつ。
見た目通りの味&テクスチャーだけど、
やめられない止まらない~になるらしく、必ずリクエストされます。

台湾の黒砂糖や塩は素朴でお料理がマイルドに仕上がるので
重さが気になりつつお土産の定番に。

中でも「森永の紅豆キャラメル」は今回一番のヒット!
ハマる美味しさでばら撒き用がほとんど自分用に。
でもこれって、もしや日本にもあったりするのかな?
って言うかあってほしいと願う今日この頃。
f0172386_065427.jpg

和昌茶荘で購入した茶葉。
お願いするまえに「100gずつにしますか?」と聞いてくれる細やかさ。
スーパーで購入した鳥龍茶とプーアール茶のティーパックは
時間が無くても手軽に美味しいお茶が飲みたい時の強~い味方です。
f0172386_072255.jpg

台北の乾物街「迪化街」ではナッツやドライフルーツを。
肉厚で香りと甘みが抜群にいいマンゴーは、
試食しまくった末決めたもの。
f0172386_1722163.jpg

松の実は、バジルでジェノベーゼソースを作る母に。
在台マダムおすすめの胡桃のあめがけは絶品!
食べ始めると止まらないので要注意です。
DIY愛玉は興味深々で買ってみました。さてどうなるか~
料理の名脇役干しエビ、お茶請けにぴったりな蓮子の甘納豆、
老公のおつまみリクエストでいつも指名されるピスタチオetc・・・・
ここでの買い物はお店の人とお喋りしたり試食したり楽しい反面、
ついつい買いすぎてしまうのが難点で。これじゃ買出しだよと苦笑い。
f0172386_075048.jpg

来台したー!を実感のシンボルに「再見台湾」とついほろり・・・

    ・・・壊れてるしorz・・・

と、どこまでもゆる~い台湾クォリティーはご愛嬌。
f0172386_081467.jpg

空港で搭乗待ち中~
この辺りまでくると「ああ・・・いよいよ帰るのか・・・」なしんみり感と、
「早く帰りたいもんだー!」というど~でもいい感がせめぎあってます。
それにしても、待合室ガラガラ・・・
f0172386_084071.jpg

ピークのシーズンじゃないとは言うものの、機内もガラガラ・・・
せっかくハイテク機投入してるのにねぇ~
「頑張れキャセイ!」と帰りもこっそり応援。
f0172386_090100.jpg

行きの機内食が微妙だったので帰りは期待してなかったら
照り焼きチキンライスと付け合せの野菜が
思ったより好吃でラッキー♪

でもって「ニュウロウ?(牛肉) ジーロウ?(鶏肉)」と
中国語でフツーに空中小姐に聞かれる私@台湾人に間違われる頻度高

・・・いいんですけどね・・・

ご期待に答えて?カタカナ発音で「ジーロウ」と答え、
これで日本人だと分かったはずだよね??ね??
の期待も空しく、その後も対応はずーっと中国人仕様・・・orz

喜んでいいのか悲しんでいいのか
ガラガラのキャセイ並に微妙~な気分で終わった弟8次旅なのでした。
f0172386_091923.jpg

[PR]

by cao-mei | 2008-06-05 12:12 | 第8次 台湾旅遊