ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2006年 03月 11日 ( 1 )


現地の人と袖すり合ってみた6次旅 第一天 プランは超適当

年度末に年休消化出来そうだよ~と言う老公。
花粉症からしばし逃げたかったらしくて、
出た言葉が「台湾に行きたいかな~」

そういう事なら、まかせてちょうだい!と張り切ってプラン作成。
春先の台湾と言う事で、
1・陽明山の桜を見に行く
2.台北近郊の温泉でまったり
3.これまで行けなかった所で、気になっていた所をつぶす
を目的に(張り切った割にすんごいアバウト!)してみました。

空港からエアポートバスで台北へ。
ホテルにチェックイン、荷物を置いて身軽になったら街へGO!

手始めに目的3からという事で、早速別行動。
1時間半後にMRT忠孝新生駅で待ち合わせる事にして、
老公はうきうきした足取りで、八徳路の「電脳街」へ。
私は、もうずっとず~っと懸案だった「袖珍博物館」(ミニチュアの博物館)
f0172386_16275637.jpg

ず~っとなんて言ってる割に、未だに「そでちん」と読んでいるのですが
「シュウジェン」とか「シュウゼン」という感じの発音らしい
・・・いいかげん覚えようよ私(汗)
博物館は、交通の便がやや不便な場所にあるのでタクシーがおすすめです。

展示スペースは広くないのですが、内容がすごく濃い!!
これ、ぜ~んぶミニチュアなんですよ~!
f0172386_12553935.jpg

カワイイ~~~!それに、なんて美味しそうなのー!
f0172386_12555017.jpg

精巧に出来たドールハウスやジオラマも沢山あって、
もう、ひとりきゃあきゃあ状態です。
f0172386_12575038.jpg

子供部屋もミニチュア。
f0172386_1363965.jpg

驚いたのは、そのミニチュアの子供部屋にあったミニチュアの鉄道模型!!
うわぁ~~~ちいさーい!
ちゃんと鉄道模型になっているあたりが心ニクイではありませんか~
f0172386_12565027.jpg

難点は、照明が薄暗いのと小さい物なのでピントがあわせにくい点。
そして苦労して撮った写真ですが、ミニチュアと分らなければただのお部屋のよう(爆)
f0172386_15542184.jpg

古き良き日本のジオラマなどもあり、持ち時間の1時間半があっという間でした。
女性同士で行かれたら、盛あがれるのではないでしょうか?
お好きな方ならここは本当におすすめです。
f0172386_12573959.jpg

初の別行動。ちゃんと会えるかな?と多少心配でしたが、
無事老公と忠孝新生駅で合流。そのまま板南線で市庁府駅へ。
市庁府駅から出るミニバスに乗り込んで、夕闇迫る中 見えてきました台北101。
実物を見て体感したのですが、迫り来る迫力は凄い!
写真では伝えきれないものがあります。(・・・って入りきってないし)
f0172386_12582319.jpg

まだ新しいのでどこもピカピカ~
ブランドを始めショップも充実していて、そぞろ歩くのにも良さそう。
f0172386_12583268.jpg

フードコート完備なのは、旅行者にとってありがたい限り。
暑い日や雨の日が多い台北では、心強い駆け込み場所になりそうな予感・・・。
f0172386_12584285.jpg

[PR]

by cao-mei | 2006-03-11 22:13 | 第6次 台湾旅遊