ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

第四天 ぶらりチーシャンぽ1 味わい深いぞ旗山駅 

ジェットコースターなバスで、
ようやく街はずれのバスターミナルについた老公&草苺。
あきらかに1時間半あまりの乗車時間以上の疲労度が・・・
早くも一日の終わり?的足取りで、
よれよれと町の中心部へと向かいました。
f0172386_16292848.jpg

だんだん元気が戻ってきた所へ、更なるエネルギー源が出現!!

     う、うさぎキターーーー

ケージが汚れちゃってますが、うさぎには癒されました!
らぶり~~♪
f0172386_16291033.jpg


昔から製糖でにぎわった名残の古い建物が、街のあちらこちらに点在。
f0172386_2263838.jpg

散策するには面白い町と見ました「旗山」
f0172386_2265880.jpg

歩いてまわれそうな街のサイズが、何よりステキじゃあ~りませんか。
f0172386_2294559.jpg

路地を曲がるとコジャレた店があったり、
f0172386_16294783.jpg

そうかと思えばよくぞ残っていてくれました!的なお店が姿を現したりでホント楽しい!
f0172386_16301370.jpg

古いけれど、キラリと光る何かがありますね~  
f0172386_16303553.jpg

廃屋にさえ滅びの美しさが漂ってます。 
f0172386_16305653.jpg
 
映画のロケ地から抜け出してきたような雰囲気も。
f0172386_16311954.jpg

更に路地を進むと、まるで眠っているみたいに静かな町。
f0172386_16313744.jpg

かと思えば、別な道へと曲がったら、
あ~らビックリ!エビちゃん!!(しかも水着でお出迎えだよ)
f0172386_16315616.jpg

ぶらぶら歩いてたどり着いたのが、大きな屋根の下の駅舎。(の跡)
見たかった場所のひとつで、
かつて製糖鉄道の旗山駅として利用されていた建物です。
f0172386_16321589.jpg

中には入れないようなので、周囲をぐるっとひと回りしてみました。
横から見ても絵になりますねぇ~
f0172386_16323713.jpg

後ろからの眺めも捨てがたいし、
今の状態も、これはこれで味わい深いなぁ・・・
f0172386_1633362.jpg

さて、駅舎に萌えるのもこれくらいにしまして~
これだけの建物があると言う事は当然美味しいものも沢山あるに違いない!!
一段と軽やかな足取りで、賑わってる方面へgogo~~!
[PR]

by cao-mei | 2008-05-31 09:30 | 第8次 台湾旅遊
<< 第四天 ぶらりチーシャンぽ2 ... 初夏の南台湾旅 第四天 旗山行... >>