ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

初夏の南台湾旅 第二天 大来小館の輝く魯肉飯

真剣に買出しをしていたので、あっという間にお昼です。
台湾では一食一食も真剣勝負。
実質初日のランチはこちらこちらこちらで魯肉飯の美味しさに惹かれ、
永康街の一本お隣、麗水街にある魯肉飯の名店「大来小館」へ。
さり気ない店構えが、逆に名店の予感?店内もアットホームで和やか~。
f0172386_0542234.jpg

人気店と聞いたので混む時間帯の前に!と、11時半過ぎに入店。
この時点では私達のみでしたので、老板にお話を聞きつつじっくりメニューをチェック。
何はともあれ評判の魯肉飯はマスト!ということで、「わぉ!ウワサ通りテリテリだわ~」
油油してたり八角など独特の香辛料がどうも・・・という魯肉飯とは違い、
クセのないお味で油もほどよく煮込まれたお肉がご飯に合う~♪
添えられたメンマがこれまた絶妙の美味しさです。
f0172386_22461880.jpg

同行してくれた事情通の方(以下Jさん)のオススメは旬の「筍のサラダ」
やわらかくてあくが全く無いので、こういう食べ方が合うんですね。
後をひく美味しさ!日本の筍でも試してみたいけど、どうでしょう・・・?
f0172386_22464269.jpg

何とかのひとつ覚えと言われましても、私にとって台湾のスープと言えば「蛤仔湯」
上品な塩味のスープには、ぷっくりとした小ぶりの蛤が「これでもか!」
とばかりに入っております。柔らかな瓜(ヘチマ?)が入っているのも面白い!
しみじみ美味しいお味です~
f0172386_224733.jpg

茄子好きとしましては、この小菜が非常~に楽しみでありました。
ただでさえ茄子&肉みそしかもピリ辛&油と相性のイイ3ペア、
美味しさのゴールデンスタンダードに間違い無し!
ジューシーな茄子の美味しさに、白飯を追加したくなるのは私だけではないと思います。
f0172386_22455271.jpg

会計をする頃には、店内ほぼ満員。
毎日でも食べたい家庭の味、近くにあったら私も通っちゃうな~きっと。

美味しくエネルギー補給の後は、一旦ホテルに戻ります。
午前の戦利品を置いて身軽になったら、買出し午後の部へ突入!
f0172386_043273.jpg

気分は「買出し買出し」だったハズが、迪化街の入り口付近で「85度C]を見てしまう。
とりあえずお茶しようと、誘惑に弱いワタクシふらふらと吸い寄せられてしまいました。
f0172386_0231364.jpg

暑い時にはやっぱり甘いものだよね~(それを言うなら疲れた時には・・・だよ)
とろりん系の濃厚プリンで癒される台北の午後3時。
暑さとくつろぎ過ぎで、うっかり買出しを忘れそうになりました。
f0172386_0381236.jpg

そうだ・・・。問屋街って閉店早いんだった!
うかうかしてると買いそーびーれーるーー!!
f0172386_0351536.jpg

[PR]

by cao-mei | 2008-05-29 12:32 | 第8次 台湾旅遊
<< 初夏の南台湾旅 第二天の一日一... 初夏の南台湾旅 第二天 甘~い買出し >>