「ほっ」と。キャンペーン

ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

3度目は女2人旅 第二天 平渓線乗り鉄もう最高!!

「深坑」から平渓線「青桐駅」までは、本数が多くは無いのですがバスで行くことも可能。
街や山をぬって走るバスからの眺めは、変化に富んでいて飽きさせません。
乗っているだけでもかなり楽しめました。
30分くらい走ると、山間の駅「青桐」に到着。
広場のオブジェには、かつて石炭を運んでいた平渓線の名残が感じられます。
f0172386_22542011.jpg

あたりには商店が何軒か。あとは、のんびりした犬が2匹。
静かな昼下がりはワンコと一緒にくつろいでしまいたくなる・・・
f0172386_16195061.jpg

なんとものどかな山間の風景に、ぽっつりと佇む駅舎。
日本の田舎でも今ではなかなか見られないようなローカルさに、もう釘付け!!
ステキな駅には、撮り鉄でなくても写真を撮りたくなってしまう何かがある!
f0172386_17221862.jpg
 
ステキ駅舎にはお似合いの静かな雰囲気のホーム。
電車が入ってくると一瞬賑わうのですが、あとはまた静寂の世界。
ぼーっとくつろいでいると、時間が止まってしまったかのようでした。
f0172386_22551891.jpg

この先に続くものはなんだろうと、線路にも思いを馳せる。
f0172386_22555520.jpg

線路のあちら側には古い建物。鉱山の後でしょうか?
これまた歴史の生き証人といった風情です。
時間があれば、近くに行って見たかったのですが・・・なんとも残念!
f0172386_18334766.jpg

そんな私たちを見守るように、ホームでは椰子の木が揺れていました。

              トロピカ~~ル♪♪
f0172386_18333392.jpg

のんびりのんびり青桐駅でのひと時を過ごし、
いよいよ平渓線乗り鉄旅へと出発です。
f0172386_1834442.jpg

山を抜け、渓谷を望み、南国の木々を眺めながらの列車旅、
台湾でも屈指の路線では?と思えるほどの充実感でした。
まだまだ乗っていたくなるような美しい景色の中、
f0172386_18343425.jpg

途中下車する駅に着いたようです。
その場所は天燈揚げでも有名な「十分」
うわぁ!とってもレトロ~
f0172386_18345355.jpg
 
[PR]

by cao-mei | 2004-12-10 14:12 | 第3次 台湾旅遊
<< 3度目は女2人旅 第二天 ダー... 3度目は女2人旅 第二天 深坑... >>