ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

3度目は女2人旅 第四天 鶯歌で絶品の鴨に出会う

4日目はまた電車で日帰り旅。
お茶器を買いに鶯歌まで出向いて見ました。
台北から普通列車にゆられて約30分あまりと、ちょっと出向くには程よい距離です。
車両の渋さが泣かせるではありませんか・・・
f0172386_23251944.jpg

着いた鶯歌の駅前には、SLがどーんと。
この当時駅のまわりはそれ以外「これ」といったものが無くて
ちょっと寂しく感じたのを覚えています。
それにしても、レールが無いのにどうやって運んだのか???
f0172386_23254575.jpg

陶器街まで距離はそう遠くないため徒歩で。
途中交通量の多い道では、渡るタイミングが難しくて立ち往生!
やっと着いたらそこは思いっきり観光地。大勢の人で賑わっていますよ。

食べ物の屋台もけっこう出ていて、初のトマト飴体験~♪
子供の頃トマトにお砂糖をかけていた事もあり、
フルーツ感覚で美味しく頂きました。これは「アリ」でしょうー!
f0172386_2326841.jpg

さて、肝心の陶器を探さないと・・・
Cちゃんも欲しいものがあるため、時間を決めて各自でお買い物タイムです。
お茶器を捜し求めて端から端へとお店を見て回る事にしました。
毎度おなじみ、メモ作戦の始まり始まり~!
f0172386_23263268.jpg

お店によって扱う品物のレベルや品揃えが異なるので、
あちこち見て歩いて「これ!」という茶器に出会えるまでが結構大変!
合羽橋道具街での買い物と通じるものがありますね~
f0172386_2327094.jpg
 
行きつ戻りつ探した甲斐あって、
ようやく欲しいものをすべて手に入れほっと一息。
f0172386_23272134.jpg

陶器街の奥にあったこちらのお店は、
センスの良い品物が割安で売っていて対応も親切。
途中で引き返さなくて良かった・・・
f0172386_18462310.jpg


かなり満足の買い物を終えて、お腹も空き始めました。
駅からの道すがらチェックしていたお店へ行こうか~と言う事になり、
入ったのがこちらの鴨料理店。お客さんの入りもいい感じです。
f0172386_23303176.jpg

鴨・炒青菜・鴨麺とシンプルに看板料理をオーダー。
訳がわからず鴨一羽分という私達に、
「それでは多すぎるよ~」と適量をアドバイスしてくれる親切な老板。(店の主人)
f0172386_2331187.jpg

骨が邪魔なのを除けば、鴨は味わい深くて弾力もありとても美味しかった!
あっさりした麺に入れたりしてもGOOD!
シャキシャキの青菜と共に、大満足のランチとなりました。
f0172386_23314585.jpg

[PR]

by cao-mei | 2004-12-12 15:19 | 第3次 台湾旅遊
<< 3度目は女2人旅 第四天 三峡... 3度目は女2人旅 第三天 永康... >>