ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ロードto清泉温泉 さぁ大変、残り時間は30分!

遂に、思い焦がれた清泉温泉が目の前に!!
f0172386_23165325.jpg

はやる気持ちを抑えながら、小さい橋を渡りますと・・・
f0172386_23274228.jpg

ようやく入り口に着きました。
バスの時間まで残り30分が頭をかすめ、
気持ちばかりあせってなかなか入浴料の150元が取り出せない!
f0172386_2315387.jpg

内部には広々とした食堂らしきスペースや
f0172386_23155939.jpg

お休み処と思われる空間もあって、
「一日のんびり過ごしていってね~」という意気込みを感じさせます。
f0172386_23161245.jpg

ちゃんとした更衣室も完備(当たり前か・・・)さっと水着に着替えていそいそ温泉へ。

おおーーっ!
この広い内湯をご覧下さいマセ!!


半露天で換気もバッチリです!
これは温泉好きにとりましては非常にありがたいシステム!
プールのような浴槽では、
家族連れのお客さんが思い思いに温泉を楽しんでいます。
よ~し、私も楽しんじゃおうっと♪
f0172386_2319590.jpg


ふわぁぁぁ~~~いいお湯だァ~~~一気に疲れが飛び去りますねぇ・・・

泉質はほのかにイオウ臭があり、かすかにぬるっとコクがある。
かなりの良泉という手応えアリですっ!
惜しげもなくざぁざぁとかけ流されているお湯は、ややぬるめ。
モロ好みなんですけどーーー!
時間の許す限り、お湯を楽しみました~
f0172386_23184579.jpg

そして、もちろんありましたよ!台湾ならではの「ジェット」
あっ・・・そこが凝ってるんです~~~
どわわっと噴出す水圧が、効くの効かないのってホントーに気持ちイイったら~♪
c0110550_2210781.jpg


内湯を出れば、川沿いにはかわいい露天風呂も。
こちらはやや温度が高めなためか、入っている人もまばらです。
人なつっこい地元の子供たちが「ニーハオ!」と話しかけてくれるのですが、
悲しいかな後が続かず・・・あとはお互い「聴不憧~」(わからない~)の大連発!
仕方ないので「温泉好」とお茶をにごして内湯に退散です。トホホのホ・・・・
f0172386_23201388.jpg

露天の前にはこんな清流が望めて、本当に気持ちがいい。
このままここで一日のんびりしていようかなぁー
いや待て、やっぱり内湾線には乗っておかねば!
そんな使命感に、数少ないバスが待つ停留所へ向かい温泉をあとにしました。
f0172386_2321779.jpg

当然のように待っていたのはさっき乗ってきたバス(爆)
入浴時間わずか30分あまり。
1時間強かけて来た山道を、同じ時間かけて引き返す空しさと言ったら・・・

終点の竹東バスターミナルからは、徒歩で竹東駅へ移動します。
途中にはカラフルな果物や野菜を売っている魅惑の市場が~
あまり時間に余裕が無いため、
横目でチラッと見るだけで通り過ぎるのが何とも残念!!
f0172386_23244838.jpg

15分くらいで竹東駅が見えてきました。
この駅舎も、なかなか趣があって惚れ惚れしますねぇ~
所でお昼食べたっけ私たち?
f0172386_23221432.jpg

[PR]

by cao-mei | 2007-03-18 13:11 | 第7次 台湾旅遊更新
<< ロードto清泉温泉 台湾乗り鉄... ロードto清泉温泉 ついに着い... >>