ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ロードto清泉温泉 新竹の運ばないクロネコ

南寮漁港の行きに偶然発見した黒猫包、たしかここら辺だったはずと
てきとーにバスを下車。目立つ看板のおかげでほどなく到着!
おお!並んでる並んでる~!
f0172386_13293480.jpg

小姐の軽やかな動きと一緒にふかふかの肉まんが湯気の中から次々にこんにちわ~♪
f0172386_13295738.jpg

行列は意外とすぐはけて自分達の番に。
所が皆さんものすごく大量に買うので、自分達のすぐ前でケースが空に!
でも心配ご無用!お店から次々に出てくる出てくるたくさんの肉まんたちが~!
出来たてのほかほかは格別に美味いー!
アンもギュギュッと肉の旨味がつまっている。(肝心の肉まんがぼけぼけですが・・・)
次に城隍廟が控えているため1個で我慢我慢。
f0172386_1334712.jpg

台湾の特に地方都市では夜道が暗い。地図とにらめっこして城隍廟のある方向へ。
あったー!こうこうと光るお店がずらーっと並んでて、遠くからもよく分かります。
f0172386_13343386.jpg

外観をじーっと観察してたらこんなのがチョロチョロと・・・。おまえはな~に?
f0172386_1335578.jpg
boneさん絶賛のビーフン屋は激混み!
f0172386_13353558.jpg

なのでこちらでも評判の もう一軒で貢丸米粉と乾米粉をー!
ついに念願の米粉とご対~面~!おおこれが本場のビーフンかあ…
ここのは絹糸のように細くて繊細!なのに一本一本はこしがあるので、
いっきにずずっといかずに少しずつ味わう。
おおスープもいいお味のだしがきいててウマイ!
貢丸もすんごく弾力があって、肉団子好きにはたまらんー!!
f0172386_1336487.jpg

汁なしのビーフンは、タレ&揚げネギ?&モヤシといたってシンプルなお姿。
これを一緒に食べると、繊細な麺にタレの複雑な美味しさとネギやニンニクの香りと風味
そしてモヤシの歯ごたえが加わって、何ともよいハーモニーをかもしだすんです。
f0172386_13362783.jpg

このお値段も嬉しいです!このお母さんの笑顔が癒し系でなごめました。
f0172386_1337432.jpg

城隍廟のお店の奥に、一軒とても良さそうな所がありまして。
わりとお客さんの入りが良く、入り口に鮮度のよさ気な海鮮が&かなり売れた模様!
海に近い新竹なら海鮮料理は期待大です。
おまけにシェフ?のお兄さんがフレンドリーでイケ面!はい!ココ大切です~w
f0172386_13373271.jpg

激込みの米粉屋さんで外帯したので、お供に蛤のスープと炒青菜をセレクト。
ここの青菜、生姜がきいてしゃきしゃきでパーフェクトでした!
蛤湯も、あっさりしていますがぷっくりした蛤からうまみがじわーっと出ている!
台湾の蛤湯、あなどれません。
f0172386_1337599.jpg

このスープと青菜、そしてこくのあるつゆがからんだしこしこビーフン!
もう夜も遅いのに、いつまでも箸が止まらーず!!!
完全に食べ過ぎですよね、これはー(汗)
f0172386_13383729.jpg

[PR]

by cao-mei | 2007-03-17 19:08 | 第7次 台湾旅遊更新
<< ロードto清泉温泉 拉亞漢堡で... ロードto清泉温泉 ぶらり南寮漁港 >>