ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ロードto清泉温泉 ぶらり南寮漁港

強い風がビュービュー吹きつけて凧も元気に飛びまくり、
f0172386_14402865.jpg

渋いバンドの皆さんのローカル度満載の演奏あり、
f0172386_13422146.jpg

ちょっとした夜市並みの出店もずらーっと出ており~の
ここは一体どこかと言いますと、
新竹郊外の「南寮漁港の魚市場」でございます。
f0172386_1344616.jpg

言葉を聞かなければ、まんま日本の市場のよう。
パックのお刺身が売られてるところもそっくり~!ちゃんとわさびもありました。
そんな中 熱帯の色鮮やかなお魚たちが、ここは台湾だという事をあらわしています。
・・・それにしても左のさかなの頭だけのやつが謎!
f0172386_13425037.jpg

二階では買った魚貝類を調理してくれるシステムで、
日本でも牧志の公設市場なんかでお馴染みですよね。
どんな感じかぐるっと一周してみましたが、
お店の呼び込みはかなり熱心。というか強引!?
気弱な人にはかわせないかも…。
f0172386_13481676.jpg

私達もお姉さんの迫力にたじたじとなり、席についたのですが・・・
ここ二階にもケースがあって、そこの魚を選んで料理してもらえます。
無難にエビの蒸し物とアサリの炒め物を作ってもらう事に。
海老は塩かげんは悪くなかったのだけど、ぷりぷり感がほしかったかな~
f0172386_13484079.jpg

ふっくらしたあさりは、ニンニクニクニクな豆鼓ソースがからんでなかなかイケル♪
この緑の野菜(何?よくわから~んw)がちとじゃまクサイー!!!
2人して苦労しながらよけて食べましたー。
f0172386_1349254.jpg

階に戻って名産のカラスミなどを物色していると、
隅の方に何やらやたらとお客さんのいるお店を発見。
どうやら魚丸湯がメインのよう。
くやしいことに、2人で一杯しか食べれそうにない・・・。
f0172386_13492538.jpg

キィー!!!こんなことならここでたらふく食べたかったーーー!
頭に来るくらい旨かったんです~!ここの魚丸!!
きゅっきゅっとした弾力と、くせがないいいお味でー!何の魚を使ってるんだろう???
これは4種類の魚丸が入ったものでしたが、
中でもしいたけのあんがぎゅっとはいったのが絶品でした!!
あらかた老公に食べられて、またまたキィー!!!
f0172386_1349483.jpg

おいすぃ~魚丸に会いたい方は、
新竹駅の近くから15番のバスで終点下車しませう。
[PR]

by cao-mei | 2007-03-17 15:07 | 第7次 台湾旅遊更新
<< ロードto清泉温泉 新竹の運ば... ロードto清泉温泉「え~っと、... >>