ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ロードto清泉温泉「え~っと、ようやく第三天」

色々な意味で、長かった2日の単独行動もきょうのお昼まで。
まずは冷蔵庫の仙草をずずっと一気にやっつけて、
まだ寝ている宿のオーナーをたたき起こし、
てけてけ歩いて建国花市へと向かいました。

ここではお茶が買える場所があり、
開店準備中なのに、お店の奥さんはとても親切。
丁寧に何種類ものお茶を試飲させてもらい、
150gずつの小分けにも心よく応じてくれた。うるうる。
f0172386_13232733.jpg

宿に戻り、今夜の宿を決めようとあちこちへ電話。
ですが、目星をつけた内湾や竹東の宿は全敗!
最後の切り札新竹の旅社をどうにかおさえたら、
もういい時間でビックリ!
荷物をピックアップして急ぎ老公を迎えに空港へ。

そんな中、台北站の近くに胡椒餅の支店があるので、すかさずブツをゲ~~ット。
f0172386_13241652.jpg

お持込で、初の莒光号に乗り込む。 
ここのはもっちりした香ばしい皮と、スパイシー塩胡椒でシンプルな直球勝負のアンが
どぉ~んと入ってて、それはそれは食べ応えがありました。
小食な女性は「満腹注意報」でしょう~。
f0172386_13243139.jpg

莒光号は椅子がゆったりしていて、乗りごこちもよく、アーっという間に桃園に到着。
もっと乗っていたかった~!のですが、老公が待っているためそうもいかず・・・
f0172386_13251762.jpg

あわてて駅前から空港行きのバスに飛び乗ったら!?
こーれーがー、30分位で着くだろうという予想を大きく裏切り、
あちこち止って空港までかかった時間、なんと一時間以上!!!
やーらーれーたー!!!
大幅に遅刻してロビーでしばらく老公を探すと、遠~くのほうから見覚えのある姿がっ!
会えてよかったー!それからぐるぐる空港を三周もさせてホントーにすまんっ!
時間のロス&空港から新竹間はアクセスが超めんどうなので
この後は時間をお金で買うという苦肉の策。
(っていうとなんだかカッコいいのですが、タクっただけ)
1500元強という散財をしたわりに、あまり時間の節約も出来ず余裕もなくなったので
新竹の近場でおもしろそうだった場所へ出向いて見ることに。

その場所とは?
f0172386_13255693.jpg

えっ?おもしろそうとか言っている割に閑散としてませんかって?

たしかに少しばかり寂しい場所ではありますが、
こんなのもいたりでちょっと笑えました。
(・・・カメラ目線なのがなんかヤダ~!)
f0172386_13262980.jpg

[PR]

by cao-mei | 2007-03-17 09:06 | 第7次 台湾旅遊更新
<< ロードto清泉温泉 ぶらり南寮漁港 ロードto清泉温泉 騒豆花&旨... >>