ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

旅はトラブルの初夏台湾 第二天 夏は蘇澳冷泉!

久しぶりの蘇澳冷泉!!
10年ぶりくらい?懐かしい~!
見た目はほとんど変わっていないようですが。。。
f0172386_17385129.jpg

料金とかシステムは変わっているかもしれません。
なんたって見るからにやる気にあふれているこの表示・笑

冷泉湯屋の2人300元は(しかも制限時間40分と微妙)
大衆池70元にくらべたら強気な気もしますが、、、

何といっても貸切!その上容赦ない暑さで冷泉日和とくれば
いつ入るの?いまでしょ~~~~
f0172386_17385595.jpg

という事で入り口から脱衣所の前を通り、ずずいっと奥のエリアへ進みます。
f0172386_17394892.jpg

大浴場が見えてきました!
おー!賑わっとるううう~~~
f0172386_17391399.jpg

テルマエロマエ風味な冷泉プールも健在。
雨で気温が低くてだ~れもいない中入ったのが懐かしい!
f0172386_1739946.jpg

水着の不要な湯屋エリアは標識の更に先。
f0172386_17395470.jpg

服務先生に案内された湯屋の内部は、
それほど広くなく脱衣スペースも一緒ではありますが、明るくて清潔でした。
f0172386_17392661.jpg

浴槽の下に敷き詰めた玉砂利からはぽこぽこと冷たい源泉が噴出して
気がつくとびっしり泡がつきまくりーー!!
泡といえばお約束の”バカ”と書いてみたりも当然実行済み・笑
ちなみに個人池の制限時間40分の少し前になると 
容赦なくドアをノックされます~
f0172386_17535349.jpg

水風呂みたいなもんだよねえ~と調子に乗ってしまって、
温度は低いと言えどもそこは血行の良くなる系の温泉。
カラダが温まり、上がってからは汗ダクに~~~(入浴の意味無し・爆)
なのでドライヤーや売店もある休憩スペースでちょっと涼めるのは嬉しい限り!
f0172386_17395991.jpg

名物の冷泉ラムネを片手に「ぷはー!」
風呂上りの一本、たまりませ~ん。
そしてほんとーに気持ち良かったので、しつこいけど声を大にして言いたい!

   「蘇澳冷泉いつ行く?夏でしょ~」

(注:入浴後はそれなりに温まります)

f0172386_1740180.jpg

汗も引いた頃を見計らい、
クーラーの効いたタクシーでお昼ご飯ポイントへ移動です。
向った先は漁港のある「南方澳」 
(料金は温泉の近くからで200元だったと記憶しています。)
f0172386_18112326.jpg

南方澳港を囲んでコの字型にずら~っと海鮮料理店が並んでいて壮観な眺め!
f0172386_1812865.jpg

似たようなお店が多くて決め手に欠けた上に
あちこちからの呼び込みと相まって、珍しく私達もちょっと押され気味に。。。
なかなか決まらず何度か往復し。。。
f0172386_18121356.jpg

奥の魚市場方面にも行っては見たもののピンとこず。。。
どうしたものか~~~と困り果てました。
このままだとランチ難民になってしまうーーー!
f0172386_1813512.jpg

[PR]

by cao-mei | 2013-06-16 01:46 | 第15次 台湾旅遊
<< 旅はトラブルの初夏台湾 第二天... 旅はトラブルの初夏台湾 第二天... >>