ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

老師ーちゃんと初夏台北 第四天 桃園夜市で食べまくり

さて、ホテルをチェックアウトして向うのは今夜の宿泊先「桃園」
f0172386_16353131.jpg

予想以上の大荷物に、台鉄を使う気力が無くなってしまいました。
飯店前にいたタクシーの運ちゃんのセールストークにまんまと乗せられ
言い値1000元にプチ贅沢だけどまあいいかー!と勢いでOKした私達。
気持ち高かったような~と思いつつ相場が分からないので~~
f0172386_16373834.jpg

「桃園」では老師の親戚にあたるお家に1泊のホームステイ♪
想像以上のセレブなお宅にちょっと緊張!!
早く教えてくれればいいのにー老師~~(彼女も知らなかった模様・笑)
f0172386_1636951.jpg

お土産に・・・と生けたアレンジも喜んでもらえたみたいでひと安心。
しかも飾るのにぴったりな家具があって、以外に映えてるんでないかい?
f0172386_16314048.jpg

なぜか芭蕉(バナナの一種?)も一緒に置かれて、
「寺廟のお供え物」みたい~と皆で爆笑も。
f0172386_1632312.jpg

30年ぶり感動のご対面の後には

「で、晩ごはん何が食べたい?」と来るのがなんとも台湾らしい~

すかさず「夜市に行きたい!」と即答の老師、漢ですっっ!!
f0172386_22253533.jpg

これまた30年ぶりに再会の、もう一軒の親戚のお家を経由。
テクテク歩いて着いたのは「桃園夜市」
f0172386_2223394.jpg

観光客がほとんどいないと思われるローカル夜市。
最初に連れていってもらったのは「名店」のようで、ほぼ満席!!
f0172386_22232792.jpg

出てきた「蚵仔煎」オアチェン。
まずソースが絶品!!(たいていアレなお味な事が多いので・・・)
オムレツ自体も小ぶりのぷりぷりカキがわさわさ入ってて、
焼き上がりはふ~んわり。いや~~~おいしかったっっ!
f0172386_22235423.jpg

肉厚のイカ密度がすごかった「花枝羹」(イカのとろみスープ)も
又食べたいなぁ~と思わせる実力の一品でした。
f0172386_22242070.jpg

海老の胡椒炒めは、
大きな蝦とスパイシーな味付けでビールが欲しくなる事必須!
f0172386_22244258.jpg

夜市で発見した時にはきゃーきゃー騒いじゃいました!愛しの「筍サラダ」
どこで食べても柔らかくて美味しいよぉ~~~
f0172386_2225666.jpg

〆はトッピングの種類も豊富なかき氷屋さんに一直線ーーー!!
f0172386_22255887.jpg

私はブレる事無く芒果冰!
ここの氷は雪花冰系ではなくさらさらにかいたタイプで、 
マンゴーの他にゼリーやナタデココもトッピングされてカラフル~~
f0172386_23321464.jpg

老師は豆・芋・仙草に黒蜜シロップのローカル系氷をチョイス。
f0172386_23325368.jpg

すっかり台湾に根付いた基本ちょっとオイリーな「たこ焼き」
f0172386_23331640.jpg

分かっていても「悪魔?コウモリ!?」とツッコみたくなる「菱角(菱の実)」
ほくほくした食感とほんのり甘い?味で、見た目とのギャップに拍子抜け・笑
f0172386_23333963.jpg

この日はものすごーく暑かったので、
パパイヤミルクが美味しいのなんのって!!
f0172386_2334324.jpg

わざわざ親戚の方が美味しいお店から外帯して下さったのですが、
旬の木瓜そのものの甘さと香りがダイレクトに伝わって来るーーー!
これまで飲んでたのは何だったのーーー?と叫びたくなる旨さでした。
f0172386_23343631.jpg

[PR]

by cao-mei | 2009-06-23 16:40 | 第10次 台湾旅遊
<< 老師ーちゃんと初夏台北 第五天... 老師ーちゃんと初夏台北 第四天... >>