ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

初夏の南台湾旅 第五天 これがほんとに最後の〆 

花園夜市で前菜代わり?の揚げ物をさんざん食べたばかりだというのに、
炭水化物が無いとやっぱりなんだか落ち着かなくて。
擔仔麺の食べ比べも兼ねてるし・・・と、
宿の近くにあった「赤崁擔仔麺」に向かいました。
f0172386_21342636.jpg

レトロさの中にもモダンなオシャレ感がキラリと光る店内。
そして目に留まったのがフレンドリーな女性スタッフ達。
なんでもシングルマザー達がお店を支えているらしいとか(by台北ナビ)
キビキビと立ち働く姿が非常に印象的。
f0172386_21355365.jpg

メニューは麺・ご飯モノ・スープ・一品料理・更に豆花や氷のスイーツまで。
なかなかの守備範囲ですよ!
擔仔麺だけのはずが、
大好きな「地瓜葉の炒め物(小40元)」があるとなれば見逃す訳には!
とろんとした食感が独特ですが、味は強いクセの無い青菜の地瓜葉。
たーっぷりトッピングされたそぼろ肉&ニンニクをよーく混ぜて~♪
むーーーうまい!!シンプルなのに奥深いーみたいな。
f0172386_21344597.jpg

擔仔麺のたぐいは一杯の量がデフォルトで少ないので、
ひとり一杯いける!とふんでまずは乾麺バージョン。(50元)
これはこれで美味しかったのですが、
やはり海老のダシがきいたスープが無いと「擔仔麺気分」にはやや弱く。
f0172386_2135770.jpg

〆はやっぱり汁ありで。(50元)
おおー!これ又トッピングは香菜じゃなくてニラなのねー。
麺の「コシがアレ」なのは折込済みでしたが、
あっさりしたスープにぎゅーっとお肉がつまった弾力肉団子。
これこれ!そう来なくちゃー!
度小月は濃厚でコクありなのに比べると、
ここのはあっさりめでやや上品に感じました。
美味しさは好みの問題で違うのでしょうけど、
私は香菜好きなので度小月かな(笑)
f0172386_21352954.jpg

[PR]

by cao-mei | 2008-06-01 22:38 | 第8次 台湾旅遊
<< 初夏の南台湾旅 第六天 台南~... 初夏の南台湾旅 第五天 南部旅... >>