ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

初夏の南台湾旅 第四天 雨で観光を撤収~美濃

突然のスコールで足止めされましたが、
うそみたいにぴたっと止んでしまうのも南国特有。
また降りださないうちに、さくっと散策しておきますか~

そう言えば美濃は紙の傘でも有名でしたね。
ひょっとしたら雨が降りやすい土地柄なのかな??
f0172386_2152368.jpg

小一時間の間で、
灌漑水路の水は一気に水かさを増してました。

落っこちないように気をつけてね~~
f0172386_21523037.jpg

開放感ある水路沿いの道は、
ただぶらぶらと歩くだけでとても気持ちがイイ!
f0172386_21525517.jpg

壁に描かれた絵と、その前で遊ぶ子供達。
ん???どれが本物だ???
f0172386_2153193.jpg

庭でたわわに実っていたマンゴー。
f0172386_21534462.jpg

何気ない風景なのに、なんだか幸せな気持ちで満たされる・・・
f0172386_2154146.jpg

しばらく歩いてたら、水路の先に橋が見えて来ました。
f0172386_21543354.jpg

あれが台湾に駐在してらしたSさんのブログで見てから、
ずうっといいなぁ~と思っていた「水橋」に違いない!!
f0172386_2155353.jpg

さらに橋をずんずん進んでみると、
瑞々しい田園風景が広がって、ものすご~~~く気持ちいいですよお~
f0172386_21553292.jpg

橋の中ほどで立ち止まって山の方面を見ると、
いい感じで雲がかかってますねぇ~
思わず大きく深呼吸ひとつ。
f0172386_21555090.jpg

歩いても行けるよと聞いてたので、次の目的地「東門」へ向かおうとUターンしたら、
あらら・・・またもや雨雲が街の上に広がってるよ・・・
f0172386_21565567.jpg

なんとか持って~と、祈るような気持ちで散策を始めました。
東門へと続く永安路にはいい雰囲気の古い建物が点在していて、
雨にぬれた様子がこれまたしっとり度を盛上げてます。
f0172386_21582183.jpg

ここも昔繁栄していた時代があったのでしょうね。
柱頭のレリーフにほろりとさせられます。
f0172386_21584013.jpg

天后宮のあたりまで来た時、ついに雨が本降りになってしまいました。
30分近く、民家の軒先で雨宿りしてみましたが
雨足は増すばかり・・・
残念でしたが「引き返すのも勇気」(これって登山だったっけ?)
f0172386_21591512.jpg

無情の雨のため、観光はここまででSTOP。
でもって宝来温泉行きのバスにはまだ時間があるし・・・
よ~~し、はしご「板條」いっちゃえー!
f0172386_220682.jpg

[PR]

by cao-mei | 2008-05-31 14:10 | 第8次 台湾旅遊
<< 初夏の南台湾旅 第四天 板條を... 初夏の南台湾旅 第四天 美濃の... >>