ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

初夏の南台湾旅 第四天 来るのか!送迎車 宝来温泉

絶景の六亀「十八羅漢山」を過ぎても、
見渡す限りの緑あふれる風景がしばらく続きます。

f0172386_2159337.jpg

癒されるねぇ~~
f0172386_220667.jpg

バスの路線は、荖濃溪という川に沿って走る部分が多いようでした。
ゆるやか~な川の流れに和みすぎて、
うっかり寝てしまいそうになってハッとした瞬間も!
f0172386_221949.jpg

こりゃーイカン!貴重な景色を一瞬たりとも見逃すものかー(・・・でも眠い・・・)
と、グダグダになりかけていたところに

   不老温泉の看板キターーー!!

f0172386_22181795.jpg

心なしか民家もちらほらと姿を見せてきて、
そろそろ近づいて来たね~と一安心♪
(ちなみに宝来行きのバスは不老温泉を通らないので、
看板を見たからって近くまで来た~!と喜んでよかったのかどうか非常に微妙・・・)
f0172386_22214486.jpg

・・・していたら、あれっ?また山に入るわけ??
f0172386_2224453.jpg

期待させおってー!とガッカリモードになったらまた民家登場ー!
f0172386_22254940.jpg

今度こそ?
と思わせておいて、数分後にはまたまた山の中に突入してるし・・・
f0172386_2226209.jpg

追えば逃げる、逃げれば追う・・・っておまえは恋か宝来温泉ー!!
ああ・・・また集落?
・・・もう今度はぼやけて見えるよ。
ついに幻が見えるようになってきたか・・・(いや単なるピンボケだから。by老公)
f0172386_2233343.jpg

ピンボケ!?という事は・・・??

    うぉー今度こそ本物の宝来温泉だ~~

f0172386_2235284.jpg

美濃を出発しておよそ1時間ちょっと。
かかった時間以上に長く感じられました~。
温泉街の湯気がこんなに嬉しいなんて!(だからあれは雲で、by老・・・以下略)
やっぱり山の中の温泉バス行は心臓に悪いよ・・・
f0172386_22504533.jpg

で、バスが終点の宝来温泉に着くかつかないかで

    ・・・とっぷり・・・ってorz

うーーん残念!!せめて日のあるうちに温泉街をひと目見たかったー!
f0172386_22511738.jpg

暗くなってしまった中、よく目を凝らしてみると・・・
終点と言っても駅舎があるわけではなくて、
路上にバス停がちょっこりとあるだけといった風情でした。

えーーーっ大変!電話が見あたら無いんですけど~~~

温泉街も一見ふつうの田舎町風。
電話がありそうなお店は???とキョロキョロしてたら、
対面にセブンイレブン発見ー!
f0172386_231293.jpg

会話にはいまイチどころかいま百くらい気乗りしませんが、
あたりにタクシーも見当たらないので
ホテルに電話して迎えに来てもらわないと、
距離的にたどり着くのはかなりというか絶対無理!

とりあえず一方的に言いたい事を言ったら、
なんと「これから迎えに行きますね」ですと!
通じたらしい・・・って、ほんとうに大丈夫~~!?原稿これなんだけどー(汗)
しかも今気付きましたが、
この場合我「要」じゃなくて我「有」のほうじゃないのか自分・・・・?
f0172386_23292748.jpg

[PR]

by cao-mei | 2008-05-31 19:32 | 第8次 台湾旅遊
<< 初夏の南台湾旅 第五天 食事で... 初夏の南台湾旅 第四天 六亀の絶景 >>