ほわ・ほわ・豆花まにあっくす~その先の台湾へ


台湾との出会いから今日までの記録です
by 草苺
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新のトラックバック
お気に入りブログ
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

残暑お見舞い申上げます

f0172386_1354558.jpg

激暑な毎日。

台湾のマンゴーピンが恋しくなり、優秀なカキ氷マシンを引っ張り出して自家製マンゴーピン。

完熟の台湾産を使って練乳とパッションフルーツのソースをたらりと。
たまりませ〜ん
[PR]

# by cao-mei | 2014-08-08 13:54

白菜

f0172386_17361712.jpg

台北國立故宮博物院展なう。

白菜はただいま110分待ち!!

以前見た事があったので、あっさり断念して他の宝物のみ見てきました〜
人と熊や紫多宝格をじっくり見られて満足(o^-')b

四庫全書からも数冊展示があって、鳥肌ものでした!

それにしても恐るべし白菜人気!
チンゲン菜とか大根とかナスとか他の野菜も作ってあれば…と不謹慎な考えがよぎってしまったのは私だけ?
今からでもどうかしら〜〜
[PR]

# by cao-mei | 2014-07-03 17:36

旅はトラブルの初夏台湾 第三天 礁渓の公衆浴場

3日目の朝、青空の下の温泉街をパチリ。
10年くらい前、初来訪の時はこんなに小ぎれいじゃなかったと思う~
すっかり立派になって、、、と母のような気持ちにもなりますわー( ´艸`)
f0172386_18372387.jpg

そんな通りに面したダイニングの朝食は、
種類こそ多くはないものの野菜の鮮度など質も内容も満足な印象でした。
f0172386_1837281.jpg

饅頭も蒸篭にinすると、美味しそうに見える度が3割増し?
まんまと作戦にひっかかり(笑)ついお皿にとってしまいました~
f0172386_183754.jpg

なぜか台湾の温泉モーニングで登場率が高く、あれば必ず食べる「花生トースト」
濃厚で香ばしいピーナッツバターが、カリふわのトーストに合うのよ~~
f0172386_1837892.jpg

登場率といえば「芋がゆ」にもよく出会う気がする!
デンブとか漬物など、好相性のおかずも各種揃っていてこちらもつい。。。
f0172386_18371274.jpg

朝食後はチェックアウトまで温泉街を散策してみました。
日帰り入浴が出来るホテルも随所に確認。ここも渋そうで好み!
f0172386_18373471.jpg

マンションの宣伝のようですが、緑豊かな中で足湯もできる礁渓公園も歩いてすぐ。
「和風温泉旅館」ほんっとオススメ~~~(お部屋の作り除く)
f0172386_18374289.jpg

そんな公園の近くにあるのがなんだか落ち着いた佇まいの「礁渓公衆浴場」
後から調べたら建物、日本人の設計ですってよ、奥さん!
外観からすでに期待感が高まるううう~~~≧(´▽`)≦
f0172386_18374446.jpg

入浴料80元は入ってすぐの受付で支払うシステム。
こちらは日式なので水着不要です。やった~~~日式バンザイ!! 
ボディーソープとシャンプーは大浴場に常備してありますが、タオルは基本持参で
台湾温泉のお作法「キャップ」もお忘れなく。
f0172386_1838577.jpg

中は写真が取れないので、残念ながら説明のみで。
天井が高く木材を贅沢につかった広いスペースに、
浅く大きな浴槽が中央にどーんと。

周囲には4人くらいの小グループで貸し切ってお喋り出来る大きさの
丸い浴槽がいくつも点在。
そのスペースも半露天のように外とつながっているので開放感抜群!!
時折風が通るのがものすご~~~~く気持ち良くて癒されるーヽ( ̄▽ ̄)ノ

掛け流しのお湯も非常に新鮮で、ホテルより力強くほんのり温泉成分の香りあり。
控えめながらじわ~~~っとくる感じがくせになりそうです。
っていうかここの泉質好きだわああああ
f0172386_18403235.jpg

お庭もお手入れが行き届いていて、風呂上りに涼みつつ眺めるもよし!
f0172386_1837473.jpg

ここはリピ決定でーす!近くにあったら毎日通いたい~
f0172386_18375622.jpg

温泉三昧を満喫しまくり、戻ってチェックアウト。温泉街を駅方面へと移動です。
と、通りで目立っていた「蕃茄汁(トマトジュース)」にセンサーが反応っ!
f0172386_1841610.jpg

ぱーんと中身がつまったフレッシュトマトを目の前でしぼってもらう贅沢さったら!
時間が無かったので外帯にしてもらいました。
f0172386_18415444.jpg

駅前の足湯、気になりつつ温泉はお腹一杯!だったのでスルー。
f0172386_18431741.jpg

いそいそ改札を通って。。。
f0172386_18433786.jpg

電車へと急ぎます。
f0172386_18435626.jpg

だってねえ、、、、早く飲みたいじゃないですかー
コレ~~~!!(//∇//)
f0172386_18444414.jpg

日本で飲む濃厚トマトジュースと違って、さらりとしたのど越しにほんのり甘み。
うわ!なにこれおいしいーーーと
ふつくしい風景を見ながら一気に飲んじゃいました!
f0172386_18442493.jpg

礁渓→宜蘭、10分なんですぐに着いてしまいました。早く飲んで良かった・笑
すんごい近いのを今更ながら再認識!
バスで台北から近いし日帰りも泊りもいけるしで、礁渓温泉使えますよ~~~
f0172386_18445978.jpg

[PR]

# by cao-mei | 2014-02-28 19:02 | 第15次 台湾旅遊

旅はトラブルの初夏台湾 第三天 礁渓 和風温泉旅館

羅東の興東路、羅東公園から前からバスに乗ってから半年立っちゃったー(てへ)
で、下車したのは渓礁の渓礁路五段と徳陽路の交差点近く。
あれよね~台湾は地方も何かと使えるわあ”公車”
f0172386_1841271.jpg

さてここから宿探しですー。
ま、平日なので飛び込みでも楽勝でしょう!と予想しておりました~
で、大浴場の種類が豊富だとチェックしていた「和風温泉旅館」が
平日価格2000元のお部屋が空いてますと言うことだったので即決です。

ところが!肝心の大浴場は工事中で入れないらしい!
ガ~~~~ンΣΣ(゚д゚lll)
先に分かってたら他の所あたったのになあ…
まあ、他に外来入浴したい所もあったので切り替え切り替え~~~
f0172386_1804025.jpg

確保したお部屋はとーってもスタイリッシュ。
で、で、で、ですがー!入るなりバスルーム!なつくりで
浴槽がどーーーんと!!
f0172386_1804457.jpg

えーっ!どこで寝れば~?とキョロキョロしたら
まさかのロフト?いやメゾネット?な造りになっとる!
響きはいいけど2階まで階段で上がるのかいっっ!!
と、雰囲気<楽したいを重視 な私達はブーイングの嵐(>ω<。)
f0172386_1804877.jpg

腹が立ったついでにハラ減りモードになったようなので、
街の探索も兼ねて宜蘭方面へぷらぷらご飯どころを探しに行ってみました。
f0172386_18132.jpg

後から分かったのですが繁華街は渓礁路のようだったらしく
中山路はちょーっとさびしい感じでなかなか「これ!」というお店にあたらず。。。
f0172386_1811155.jpg

もしやルート選択をミスったかも!?・・・・という雰囲気になりかけていたその時!

今日2度目のキラーンキターーー
ショーケースに捜し求めていた筍を見つけちゃいました!!
f0172386_1811628.jpg

廟の近くのこのお店は本当に当たりで、温泉名物空心菜や炒飯、筍サラダなどなど
リーズナブル&野菜を中心にしたシンプルなお料理が美味しかった~!
f0172386_1812275.jpg

フレンドリーな老板夫妻は日本好きらしく日本への旅行話が止まりません。
あれば絶対頼むハマタンも、塩加減がお上品~~~
ここは次もぜったいまた来なくては!!ε=ε=ε=(*ノ´Д`)ノ゚
f0172386_1812574.jpg

食事と散策のあとはムダに豪華なお部屋で寛ぐ→温泉つかる→寝る
という温泉旅館フルコースですな。
ここの泉質はあまり強くない=個性が無くてサッラ~~~っとした温泉で、
長く入っても湯疲れしないやさしい系のお湯だと自分にインプット。
お風呂上りは羅東夜市で外帯のタピオカ豆花で至福のひと時よ~~~ん♪
・・・ってタピオカ固ったいっ!!(>ω<。)
f0172386_1814046.jpg

今天の教訓その一 
 タピオカ関連はあずすーんあずぽっしぶる食すべし!
今天の教訓その二
 宿ではお風呂とベッドが同じ階のお部屋に泊まるべし!

快適に寝れたんですけど、2階の無駄にひろ~~~いスペースがねえ~~
この空いてるスペースにお風呂作れるよねえ・笑 
f0172386_1805551.jpg

[PR]

# by cao-mei | 2014-01-25 23:05 | 第15次 台湾旅遊